スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー: [スポンサー広告]

スチームボーイ

スチームボーイ
 大友克洋が監督した2004年公開のアニメ映画作品。舞台は19世紀のイギリス。科学技術が目覚しい発展を遂げていた時代。マンチェスターに住むレイは、オハラ財団に出向したため渡米している発明家の祖父ロイドと父エドワードと同じく、発明が好きな少年だった。ロンドンで国家の威信をかけた万国博覧会が開かれようとしているある日、レイのもとにロイドから謎のスチームボールが届いたことで、スチームボールを巡るレイの冒険が始まる。

 出演:鈴木杏、小西真奈美、中村嘉葎雄 他


星解説
 製作期間9年、総製作費24億円をかけて送る渾身の長編『スチームボーイ』は、日本のファンのみならず、世界が待っていた血湧き肉踊る“空想科学冒険活劇”である。『AKIRA』が『鉄人28号』をモチーフとしたように、この作品は『鉄腕アトム』を髣髴とさせる内容となっており、監督自身も、題名の『スチームボーイ』は『鉄腕アトム』の英題である『アストロボーイ』から引用したと発言している。主人公の父親と祖父の思想の違い、などまるでお茶の水博士と天馬博士のような対立する思想が出てくる。

スチームボーイ


星あらすじ
 1866年、イギリスのマンチェスター。発明一家に生まれ育った少年・レイのもとに、ある日、アメリカで研究を続ける祖父・ロイド博士から謎の金属製球体“スチームボール"が送られて来る。それを狙う“オハラ財団"が現れ、彼はスチームボールごと連れさらわれてしまう。レイが連れて行かれたのは、万博開催を間近に控えて沸き立つロンドンにあるオハラ財団のパビリオン。そこで、ロイド博士に死んだと聞かされていた父・エディと再会した彼は、父から科学が人類にもたらす幸福と、世紀の発明であるスチームボールが擁するエネルギーの威力の素晴らしさを説かれ、彼の開発する“スチーム城"の手伝いを始める。

 しかし、それを邪魔する者がいた。エディとその科学観を巡って対立するロイド博士だ。実は、オハラ財団は万博を利用して、最新鋭の戦争兵器“蒸気兵"を世界各国の軍事関係者に売り出そうと企んでいたのだ。事実を知ったレイは、科学の力を戦争に用いてはならないと怒りを爆発する。オハラ財団の令嬢・スカーレットと協力してそれを阻止しようとするが、その時、エディによってスチーム城が動き出した。なんと、スチーム城はそれ自体が兵器であったのだ。しかし、エネルギー不足から揚力を失ったスチーム城がロンドン市街に落下していく・・・。


トレーラー


テーマ

星ひと口コメント
空想のロマンあふれる夢を観させていただきました。


英題:STEAMBOY
公開:2004年(日本)、2005年(アメリカ)
製作国:日本
配給:東宝
上映時間:126分


星キャスト
鈴木杏、小西真奈美、津嘉山正種、中村嘉葎雄、児玉清、沢村一樹、斉藤暁、寺島進、稲田徹、相沢恵子、小林沙苗、日比愛子、森ひろ子、阪脩、津田英三、中嶋聡彦、柳沢栄治、長嶝高士、松本大、麻生智久、黒田崇矢、伊藤健太郎、朴美、西脇保、今村直樹、服巻浩司、進藤尚美、立野香菜子、小林由美子、仮屋昌伸、小谷津央典、近藤孝行、星野貴紀、斉藤貴美子、白石涼子、樋口あかり、佐藤利奈、かわのりょうこ、土井敏之、安東弘樹


星スタッフ
原案・脚本・監督:大友克洋
脚本:村井さだゆき
製作:川城和実、宗方謙、高須武男、森隆一、近藤邦勝、吉井孝幸、島谷能成、長瀬文男、島本雅司
プロデューサー:小森伸二、富岡秀行
アソシエイト・プロデューサー:上埜芳披、森島太朗、東聡、田中渉、源生哲雄、指田英司、瀬田一彦、川又武久、東節子
企画:大友克洋、渡辺繁
総作画監督:外丸達也
エフェクト作画監督:橋本敬史
美術監督:木村真二
CGI監督:安藤裕章
演出:高木真司
テクニカルディレクター:松見真一
デジタルコンポジット:佐藤光洋
編集:瀬山武司
音楽:スティーブ・ジャブロンスキー
音響監督:百瀬慶一


スチームボーイ [Blu-ray]スチームボーイ [Blu-ray]
(2008/07/25)
鈴木 杏小西真奈美

商品詳細を見る

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

コメント

コメントの投稿

Secret

カテゴリー
キーワード検索
公開年(日本)
監督 - Director -
監督or俳優
俳優(英字、ア~サ行)
俳優(タ行~、日本俳優)
最近の記事
最近のコメント
Profile

マックロウ

Author:マックロウ [日本人]
 映画が大好きで堪らない夢想家です。映画は、喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだり、『喜怒哀楽』で人にもたらしてくれます。その他にも色々な感情を人にもたらしてくれます。そんな映画が大好きです。

 俳優スティーブ・マックイーン(Steve McQueen)を敬愛しております。

アンケート
Links
男優ピックアップ
女優ピックアップ
スポンサードリンク
ベスト映画
※映画ベスト30作品以外で掲載記事より選出【50音順】
PR




楽天おすすめ
当サイトについて
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる


夢映画館は、リンクフリーとなっております。ご自由にリンクをお張り下さって結構です。
リンクする際は、どこの記事からでもコメント頂けれると幸いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。