スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー: [スポンサー広告]

映画 《 夕陽のガンマン 》

夕陽のガンマン
 1967年に日本公開のイタリア映画。殺人者のインディオを追って、射撃の名手で名高い賞金稼ぎのモーティマー大佐と、新顔の賞金稼ぎ"名なしがエルバソの街にやってくる。インディオ一味に潜入するために、同じ目的を持つ二人は手を組んで作戦を企てることに・・・。

 監督:セルジオ・レオーネ/出演:クリント・イーストウッド、リー・ヴァン・クリーフ、ジャン・マリア・ヴォロンテ 他。


星解説
 マカロニ・ウェスタンの傑作として名高い、セルジオ・レオーネ監督作の代表作。イタリア映画音楽界の巨匠、エンニオ・モリコーネが音楽の哀愁漂う口笛の主題歌も大ヒットした。本作品でレオーネは独自の演出スタイルを確立、名実共にマカロニ・ウェスタンの巨匠と目されるようになった。

 セルジオ・レオーネの監督作品である『荒野の用心棒』、『続・夕陽のガンマン』と併せて「ドル箱三部作」と呼ばれることもある。映画の大部分はスペインのアルメリア地方で撮影された。本作品の撮影に当たり、エル・パソの町並みのセットを砂漠に作り上げた。当時のセットは現存し、同地方の観光名所になっているという。

夕陽のガンマン


星あらすじ
 早撃ちの達人マンゴー(クリント・イーストウッド)と超一流の狙撃手、大佐(リー・ヴァン・クリーフ)。マンゴーは若い男で激しい性格、物事はすばやく片づけるのが得意だ。大佐と呼ばれる男は初老で、身のこなしも上品、冷静に計算してから仕事を片づける。この二人お互いに相手を知らなかったが、共通の目的はインディオ(ジャン・マリア・ヴォロンテ)と呼ばれる凶悪な殺人鬼を探し、殺すことだった。

夕陽のガンマン

 マンゴーと大佐の出会いは、お互いの不信から決闘寸前にまでいったが、血をみずに終り、共通の目的を果たすために手を結んだ。このときインディオは牢獄を脱走し、仲間と一緒にエル・パソの銀行を襲撃する計画をねっていた。これを知った二人は、マンゴーがインディオの仲間に潜入し、手引きをした末に彼を殺すことにきめた。

 銀行襲撃の日、インディオ一味に加わったマンゴーは内部から、大佐は外からインディオを倒すことに手はずをととのえた。ところが計画は失敗し、舞台はメキシコ領の小さな村に移された。ここで略奪品に手を出したマンゴーと大佐は、インディオの手下に捕えられてしまった。だが二人を助けて自分の手下を殺させ、その上で二人を殺そうというのがインディオの考えだったが・・・。



トレーラー


テーマ曲(サウンドトラック)


星ひと口コメント
作品も面白く、クリント・イーストウッドもかっこいいのですが、やはりエンニオ・モリコーネの楽曲は素晴らしいです。


原題:Per qualche dollaro in più(英題:For a Few Dollars More)
公開:1965年(イタリア)、1967年(日本)
製作国:イタリア
配給:ユナイト映画
上映時間:132分


星キャスト
クリント・イーストウッド、リー・ヴァン・クリーフ、ジャン・マリア・ヴォロンテ、 クラウス・キンスキー、ヨゼフ・エッガー、ローズマリー・デクスター、マーラ・クラップ、ルイジ・ピスティリ、パノス・パパドポロス、ベニート・ステファネッリ


星スタッフ
監督:セルジオ・レオーネ
製作:セルジオ・レオーネ、アルトゥーロ・ゴンザレス、アルベルト・グリマルディ
原作:セルジオ・レオーネ、フルヴィオ・モルセッラ
脚本:セルジオ・レオーネ、ルチアーノ・ヴィンチェンツォーニ
音楽:エンニオ・モリコーネ
撮影:マッシモ・ダラマーノ


夕陽のガンマン アルティメット・エディション [DVD]夕陽のガンマン アルティメット・エディション [DVD]
(2007/02/02)
クリント・イーストウッドリー・ヴァン・クリーフ

商品詳細を見る

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

カテゴリー: [外国映画 西部劇]

コメント

コメントの投稿

Secret

カテゴリー
キーワード検索
公開年(日本)
監督 - Director -
監督or俳優
俳優(英字、ア~サ行)
俳優(タ行~、日本俳優)
最近の記事
最近のコメント
Profile

マックロウ

Author:マックロウ [日本人]
 映画が大好きで堪らない夢想家です。映画は、喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだり、『喜怒哀楽』で人にもたらしてくれます。その他にも色々な感情を人にもたらしてくれます。そんな映画が大好きです。

 俳優スティーブ・マックイーン(Steve McQueen)を敬愛しております。

アンケート
Links
男優ピックアップ
女優ピックアップ
スポンサードリンク
ベスト映画
※映画ベスト30作品以外で掲載記事より選出【50音順】
PR




楽天おすすめ
当サイトについて
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる


夢映画館は、リンクフリーとなっております。ご自由にリンクをお張り下さって結構です。
リンクする際は、どこの記事からでもコメント頂けれると幸いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。