スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー: [スポンサー広告]

映画 《 レイジング・ブル 》

映画 《 レイジング・ブル 》
 マーティン・スコセッシ監督による実在のボクサーの半生を描いた傑作。アカデミー賞では主演男優賞(ロバート・デ・ニーロ)と編集賞を受賞した。プロ・ボクシング元世界ミドル級チャンピオンで、“ブロンクスの怒れる牡牛(レイジング・ブル)の異名をとったジェイク・ラモッタ。スラム街から這い上がり、不屈の闘魂で王座に君臨した栄光と破滅の半生とは……。

 監督:マーティン・スコセッシ/出演:ロバート・デ・ニーロ、キャシー・モリアーティ、ジョー・ペシ 他。


星解説
 サウス・ブロンクスのスラム街からはいだして、49年から51年まで世界ミドル級チャンピオンとして君臨した実在のボクサー、ジェイク・ラモッタの栄光と、いやらしいまでの疑心がもたらすその後の虚栄の壮絶な生き様の半生を、光と影を鮮烈に反映させたモノクロ映像で描いている。ジェイク・ラモッタの自伝を基に映画化された。本作はアメリカの『ローリング・ストーン』誌が80年代映画のベスト1に選出された。1990年に米国連邦議会図書館がアメリカ国立フィルム登録簿に新規登録した。

映画 《 レイジング・ブル 》

 ジェイク・ラモッタ役のロバート・デ・ニーロは、ミドル級チャンピオンまで上り詰めた鍛え上げられた肉体と、撮影中に医者の指示を仰ぎながら、引退後の肥満体型を表現するためにために体重を27キロ増やした。徹底した拘りから生まれた造語、「デ・ニーロ・アプローチ」の完成形とも言える役作りを敢行し、第53回アカデミー主演男優賞を始め多数の映画賞を受賞した。血ノリには、画面に映えるという理由でハーシーのチョコレート・シロップが使われた。

映画 《 レイジング・ブル 》


星あらすじ
 1964年、ニューヨーク、バルビゾン・プラザ・シアターの楽屋で、1人、映画「波止場」のシナリオの一節をくり返すジェイク・ラモッタ(ロバート・デ・ニーロ)の姿があった。彼はかつて「怒れる牡牛」と呼ばれた世界ミドル級チャンピオンに輝いた男だ。--1941年、クリーブランド。弟ジョーイ(ジョー・ペシ)がセコンドを務める黒人のミドル級ボクサーとの闘いで、相手を叩きのめしたにも拘らず判定負けをするジェイク。翌日昼間からやけ酒を飲み、彼は妻に八ツ当りをする。

映画 《 レイジング・ブル 》

 そして、ブロンドの美女ビッキー(キャシー・モリアーティ)との出会い。やがて2人は愛し合うようになり結婚する。1943年、デトロイトでシュガーをKOするが、同年に行なわれた彼との対戦で今度は判定負けをした。彼ら兄弟には、逃れられない敵がいたのだ。それは八百長試合を強いる組識だ。やがてその大物トニー・コモ(ニコラス・コラサント)の誘惑に負けた2人は1947年、遂にマジソン・スクエア・ガーデンでの八百長試合を承諾した。しかし1949年、デトロイトで、ジェイクはフランスの英雄に挑戦するチャンスを得る。

映画 《 レイジング・ブル 》

 この世界タイトル・マッチで、ジェイクは見事チャンピオンに輝いた。しかし、そのころから彼には、ジョーイとビッキーに対する強い嫉妬心が根ざし出し、心は沈んでいった。1950年、辛くも防衛を果した彼は1951年、シュガーとの6度目の試合でKO負けし、1954年遂にリングを去りナイトクラブ経営をフロリダで始めた。そんな彼からジョーイもビッキーも去り、1956年には未成年者をホステスに使った罪で独房に入れられた……。
≪キネマ旬報より抜粋≫



トレーラー


オープニング・シーン


サウンドトラック「Pietro Mascagni」


原題:Raging Bull
製作年:1980年
公開年:1981年
製作国:アメリカ
配給:ユナイト映画
上映時間:128分
カラー:モノクロ


星キャスト
ロバート・デ・ニーロ、キャシー・モリアーティ、ジョー・ペシ、フランク・ヴィンセント、ニコラス・コラサント、テレサ・サルダナ、フランク・アドニス、マリオ・ガッロ、ジョニー・バーンズ、フランク・トファム


星スタッフ
監督:マーティン・スコセッシ
製作:アーウィン・ウィンクラー、ロバート・チャートフ
原作:ジェイク・ラモッタ
脚本:ポール・シュレイダー、マーディク・マーティン
撮影:マイケル・チャップマン
編集:セルマ・スクーンメイカー
音楽:レス・ラザロビッツ
美術:ジーン・ルドルフ
録音:レス・ラザロビッツ
ボクシング技術顧問:アル・シルバーニ


星受賞歴
第53回アカデミー賞:主演男優賞(ロバート・デ・ニーロ)/編集賞(セルマ・スクーンメイカー)
第15回全米映画批評家協会賞:助演男優賞(ジョー・ペシ)/監督賞(マーティン・スコセッシ)/撮影賞(マイケル・チャップマン)
第46回ニューヨーク映画批評家協会賞:男優賞(ロバート・デ・ニーロ)/助演男優賞(ジョー・ペシ)
第6回ロサンゼルス映画批評家協会賞:作品賞/男優賞(ロバート・デ・ニーロ)
第38回ゴールデン・グローブ賞:男優賞(ドラマ)(ロバート・デ・ニーロ)
第35回英国アカデミー賞:編集賞/新人賞(ジョー・ペシ)


レイジング・ブル [DVD]
レイジング・ブル [DVD]
レイジング・ブル [Blu-ray]
レイジング・ブル [Blu-ray]

Raging Bull [サントラ]
Raging Bull [サントラ]

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

カテゴリー: [アメリカ映画 伝記]

コメント

コメントの投稿

Secret

カテゴリー
キーワード検索
公開年(日本)
監督 - Director -
監督or俳優
俳優(英字、ア~サ行)
俳優(タ行~、日本俳優)
最近の記事
最近のコメント
Profile

マックロウ

Author:マックロウ [日本人]
 映画が大好きで堪らない夢想家です。映画は、喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだり、『喜怒哀楽』で人にもたらしてくれます。その他にも色々な感情を人にもたらしてくれます。そんな映画が大好きです。

 俳優スティーブ・マックイーン(Steve McQueen)を敬愛しております。

アンケート
Links
男優ピックアップ
女優ピックアップ
スポンサードリンク
ベスト映画
※映画ベスト30作品以外で掲載記事より選出【50音順】
PR




楽天おすすめ
当サイトについて
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる


夢映画館は、リンクフリーとなっております。ご自由にリンクをお張り下さって結構です。
リンクする際は、どこの記事からでもコメント頂けれると幸いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。