スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー: [スポンサー広告]

映画 《 ボルト 》

映画 《 ボルト 》
 2009年公開のアメリカ映画。ピクサーと合併した新生ディズニーがジョン・ラセター製作総指揮による第1弾3Dアドベンチャーアニメ映画。人気TVドラマのヒーローであるボルトは、ドラマの世界を現実だと信じ込んでいる。ある日、ドラマの中でさらわれてしまったペニーを助けようと、生まれて初めてスタジオの外に出たボルト。ノラ猫のミトンズやハムスターのライノに出会い、とうとう衝撃の真実を知る……。

 監督:バイロン・ハワード、クリス・ウィリアムズ/出演:ジョン・トラヴォルタ、マイリー・サイラス、スージー・エスマン 他。


星解説
 人気TVドラマの世界を現実だと思い込んでいるハリウッドのスター犬・ボルトが、初めて放り出された現実世界で挫折を乗り越えながら旅の仲間と力を合わせて愛する飼い主のもとへと帰るまでの“心の絆を信じる勇気”がもたらす奇跡の旅を描いている。企画の段階から3D映画として製作された最初のディズニー作品。ディズニーデジタル3-Dに対応している映画館では立体映像で観ることができる。

映画 《 ボルト 》

 2006年、ピクサーがディズニーの完全子会社となったため、本作はピクサー最高責任者であるジョン・ラセターが立ち上がりから完成まで携わった最初の作品である。そのため2000年代に突入してから低迷を喫していたディズニー・アニメーションとしては久々に高い評価を受け、第81回アカデミー賞の長編アニメ映画賞部門にもノミネートされるなど、新生ディズニー第1弾作品として今後が期待される成功を遂げた。

 本作の主題歌「アイ・ソート・アイ・ロスト・ユー(I Thought I Lost You)」は、ペニー役のマイリー・サイラスとボルト役のジョン・トラボルタが一緒に歌っている。日本語吹き替え版のエンディングソングは、甲斐バンドの甲斐よしひろの次女・甲斐名都が歌う「同じ空を見上げてる」。

映画 《 ボルト 》


星あらすじ
 少女ペニーは動物保護施設で白い子犬を引き取り、ボルトと名付ける。5年後、ボルト(声:ジョン・トラヴォルタ)はペニー(マイリー・サイラス)を守るため、破壊力のある“スーパー・ボイス”を武器に悪の軍団と戦っていた。それは人気ティーン女優となったペニーが出演するドラマの話だったが、ハリウッドのスタジオ育ちのボルトはそれを現実だと信じていた。

 ある日ボルトは、さらわれたペニーを救おうと走り出し、勢い余って段ボール箱に入ってしまう。それを知らずに箱はニューヨークまで発送される。ニューヨークに着いたボルトは、野良猫ミトンズ(スージー・エスマン)にハリウッドへの道案内を命じる。

映画 《 ボルト 》

 2匹は道中で、テレビおたくのハムスター、ライノ(マーク・ウォルトン)と出会う。ボルトに憧れていたライノは旅に参加する。3匹は高架橋から走る列車に飛び乗ろうとするが、ドラマとは違い、命を危険にさらす羽目に。ミトンズは怒りを爆発させ、ドラマと現実の違いをボルトに教える。ボルトはスーパー・ボイスで反論しようとするが、ただの鳴き声しか出ない。

 しかもその鳴き声に気づいた動物管理局の車にボルトとミトンズは捕まってしまう。ライノに救出されたボルトは自信を失うが、ライノに励まされ、ミトンズを助け出す。ミトンズはボルトの勇気と優しさに心を開く。ミトンズはボルトに普通の犬の幸せを教え、ラスベガスで一緒に暮らそうと誘う。

映画 《 ボルト 》

 しかしボルトはペニーのことが忘れられなかった。飼い主に捨てられた過去を持つミトンズは、ペニーはボルトを愛している芝居をしていただけだと言い放つ。ボルトはハリウッドに向けてひとりで旅立つ。それを知ったライノは後を追い、その友情にミトンズも心を打たれる。

 ハリウッドに辿りついたボルトは、ペニーの愛を信じられなくなる出来事に遭遇する。しかし、いつの間にか追ってきていたミトンズが現れ、ボルトを勇気づける……。
≪キネマ旬報より抜粋≫



日本語吹替トレーラー


トレーラー


主題歌:アイ・ソート・アイ・ロスト・ユー(マイリー・サイラス&ジョン・トラボルタ)


原題:Bolt
製作年:2008年
公開年:2009年
製作国:アメリカ
配給:ディズニー
上映時間:96分


星声のキャスト
ジョン・トラヴォルタ、マイリー・サイラス、スージー・エスマン、マーク・ウォルトン、マルコム・マクダウェル、ジェームズ・リプトン、グレッグ・ジャーマン
(日本語吹替版)
佐々木蔵之介、白石涼子、江角マキコ、天野ひろゆき


星スタッフ
監督:バイロン・ハワード、クリス・ウィリアムズ
製作総指揮:ジョン・ラセター
製作:クラーク・スペンサー
脚本:ダン・フォーゲルマン、クリス・ウィリアムズ
音楽:ジョン・パウエル
編集:ティム・マーテンズ
主題歌:「アイ・ソート・アイ・ロスト・ユー」(マイリー・サイラス&ジョン・トラボルタ)


ボルト [DVD]
ボルト [DVD]
ボルト [Blu-ray]
ボルト [Blu-ray]

BOLT サントラ
BOLT サントラ
ボルト (竹書房文庫)
ボルト (竹書房文庫)

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

コメント

コメントの投稿

Secret

カテゴリー
キーワード検索
公開年(日本)
監督 - Director -
監督or俳優
俳優(英字、ア~サ行)
俳優(タ行~、日本俳優)
最近の記事
最近のコメント
Profile

マックロウ

Author:マックロウ [日本人]
 映画が大好きで堪らない夢想家です。映画は、喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだり、『喜怒哀楽』で人にもたらしてくれます。その他にも色々な感情を人にもたらしてくれます。そんな映画が大好きです。

 俳優スティーブ・マックイーン(Steve McQueen)を敬愛しております。

アンケート
Links
男優ピックアップ
女優ピックアップ
スポンサードリンク
ベスト映画
※映画ベスト30作品以外で掲載記事より選出【50音順】
PR




楽天おすすめ
当サイトについて
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる


夢映画館は、リンクフリーとなっております。ご自由にリンクをお張り下さって結構です。
リンクする際は、どこの記事からでもコメント頂けれると幸いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。