スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー: [スポンサー広告]

映画 《 ムーラン・ルージュ(2001) 》

ムーラン・ルージュ(2001)
  2001年公開のアメリカ映画。アカデミー賞では美術賞、衣装デザイン賞を始め多くの映画賞を受賞したバズ・ラーマン監督による、ミュージカル映画の傑作。世紀末のパリ。大人気を誇るキャバレー「ムーラン・ルージュ」のスターで高級娼婦サティーンと、貧乏作家のクリスチャンは激しい恋に落ちる。ショーへの出資の見返りに、サティーンを我がものにしようとする公爵に隠れて、危険な関係を続ける二人だったが、思いもかけない悲劇が起こる……。

 監督:バズ・ラーマン/出演:ニコール・キッドマン、ユアン・マクレガー、ジョン・レグイザモ 他。


星解説
 19世紀末、フランスのナイトクラブ“ムーラン・ルージュ”を舞台に、花形ダンサーと貧乏な青年作家の切ない恋の行方を幻想的にして絢爛豪華に描いている。

 主演の2人(ニコール・キッドマン、ユアン・マクレガー)が吹き替えなしで自ら歌う曲の数々は、ビートルズ、エルトン・ジョン、マドンナなどの20世紀を代表するポップナンバーのヒットソングの数々とオリジナル曲で構成されている。ロマンティックで緩急に富んだ音楽はフィギュアスケートなどで使用されることが多い。

ムーラン・ルージュ(2001)

 劇中の主人公2人とその恋物語は『椿姫』や『ラ・ボエーム』などを元に創作されたが、ハロルド・ジドラーやアンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック、エリック・サティ、キャバレー唯一の黒人男性ル・ショコラ、空中足のニニなどは実在した人物である。キャラクタの他にも、舞台や衣装は当時の写真や絵画を元に製作された。本作のスタッフの多くは「ロミオ&ジュリエット」で監督のバズ・ラーマンと組んだメンバーである。

ムーラン・ルージュ(2001)


星あらすじ
 パリ、1900年。作家を目指してモンマルトルにやってきた青年クリスチャン(ユアン・マクレガー)は、ショーの台本を代理で担当することになったナイトクラブムーラン・ルージュの高級娼婦サティーン(ニコール・キッドマン)に恋をする。

 女優になるためにパトロンを探していたサティーンは、クリスチャンを公爵だと勘違いしてベッドに誘い込もうとするが、詩を口ずさむ彼に本気で恋してしまう。クリスチャンが貧乏作家だと知っても、もはや恋の炎は消えなかった。

ムーラン・ルージュ(2001)

 作家と女優の関係を装いつつ愛し合う二人だったが、ムーラン・ルージュのオーナーのジドラー(ジム・ブロードベント)にキスの現場を見られてしまい、サティーンは資産家の公爵(リチャード・ロクスバーグ)のもとへ行くように命じられる。

 やがて公爵がクリスチャンに激怒。さらに結核で自分の死期が近いことを知ったサティーンは、クリスチャンと別れることを決意する。しかしムーラン・ルージュの舞台で芝居と現実がシンクロしていく中、二人の愛は再び燃え上がった……。

≪キネマ旬報より抜粋≫



トレーラー


エル・タンゴ・ド・ロクサーヌ(ユアン・マクレガー,ホセ・フェリシアーノ&ジヤケク・コーマン)


ユア・ソング(ユアン・マクレガー)


ワン・デイ・アイル・フライ・アウェイ(ニコール・キッドマン)


原題:Moulin Rouge!
製作年:2001年
公開年:2001年
製作国:アメリカ
配給:20世紀フォックス
上映時間:128分


星キャスト
ニコール・キッドマン、ユアン・マクレガー、ジョン・レグイザモ、ジム・ブロードベント、リチャード・ロクスバーグ、ギャリー・マクドナルド、ジャセック・コーマン、ケリー・ウォーカー、マシュー・ウィテット、キャロライン・オコナー、デヴィッド・ウェンハム、カイリー・ミノーグ、クリスティン・アヌー、ナタリー・メンドーサ、ララ・マルケイ、デオビア・オパレイ


星スタッフ
監督:バズ・ラーマン
製作:フレッド・バロン、マーティン・ブラウン、バズ・ラーマン
脚本:バズ・ラーマン、クレイグ・ピアース
撮影:ドナルド・M・マカルパイン
プロダクションデザイン:キャサリン・マーティン
衣装デザイン:キャサリン・マーティン、アンガス・ストラティー
音楽:クレイグ・アームストロング、マリウス・デ・ヴリーズ、スティーヴ・ヒッチコック
歌:デヴィッド・ボウイ
美術:キャサリン・マーティン
編集:ジル・ビルコック
振り付け:ジョン・オコネル


星受賞歴
第74回アカデミー賞:美術賞(Brigitte Broch 舞台、キャサリン・マーティン 美術)/衣装デザイン賞(キャサリン・マーティン、アンガス・ストラティー)
第59回ゴールデン・グローブ賞:作品賞(コメディ/ミュージカル)/女優賞(コメディ/ミュージカル)(ニコール・キッドマン)/音楽賞(クレイグ・アームストロング)
第27回ロサンゼルス映画批評家協会賞:助演男優賞(ジム・ブロードベント)/美術賞(キャサリン・マーティン)
第55回英国アカデミー賞:助演男優賞(ジム・ブロードベント)/作曲賞(アンソニー・アスクィス映画音楽賞)(クレイグ・アームストロング、マリウス・デ・ヴリーズ)
第14回ヨーロッパ映画賞:インターナショナル(非ヨーロッパ)作品賞/世界的功績賞(ユアン・マクレガー)
第7回放送映画批評家協会賞:監督賞(バズ・ラーマン)
第11回MTVムービー・アワード:音楽シーン賞(ニコール・キッドマン、ユアン・マクレガー/デュエット・シーン)/女優賞(ニコール・キッドマン)


ムーラン・ルージュ [DVD]
ムーラン・ルージュ [DVD]
ムーラン・ルージュ ブルーレイ&DVDセット (初回生産限定) [Blu-ray]
ムーラン・ルージュ ブルーレイ&DVDセット (初回生産限定) [Blu-ray]

ムーラン・ルージュ オリジナル・サウンドトラック
ムーラン・ルージュ オリジナル・サウンドトラック

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

コメント

コメントの投稿

Secret

カテゴリー
キーワード検索
公開年(日本)
監督 - Director -
監督or俳優
俳優(英字、ア~サ行)
俳優(タ行~、日本俳優)
最近の記事
最近のコメント
Profile

マックロウ

Author:マックロウ [日本人]
 映画が大好きで堪らない夢想家です。映画は、喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだり、『喜怒哀楽』で人にもたらしてくれます。その他にも色々な感情を人にもたらしてくれます。そんな映画が大好きです。

 俳優スティーブ・マックイーン(Steve McQueen)を敬愛しております。

アンケート
Links
男優ピックアップ
女優ピックアップ
スポンサードリンク
ベスト映画
※映画ベスト30作品以外で掲載記事より選出【50音順】
PR




楽天おすすめ
当サイトについて
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる


夢映画館は、リンクフリーとなっております。ご自由にリンクをお張り下さって結構です。
リンクする際は、どこの記事からでもコメント頂けれると幸いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。