スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー: [スポンサー広告]

映画 《 海の上のピアニスト 》

海の上のピアニスト
 1999年公開のイタリア映画。世紀の変わり目を告げる1900年。大西洋上の豪華客船で生まれた命は”ナインティーン・ハンドレッド=1900”と名付けられた。成長した彼は、やがてピアノの才能を発揮し、即興で奏でる素晴らしい音色はあらゆる人を感動の渦に巻き込んでいく。だが船の中で様々な人と出会ううちに、彼はある決意を固める……。ゴールデングローブ賞では、作曲賞を受賞した。

 監督:ジュゼッペ・トルナトーレ/出演:ティム・ロス、プルイット・テイラー・ヴィンス、メラニー・ティエリー 他。


星解説
 1900年大西洋上の豪華客船に捨てられて、一度も下船することなく育った伝説の天才ピアニスト、1900(ナインティーン・ハンドレッド)の数奇な一生の叙事詩を壮大なスケールで描いている。

 ジャズピアニストとのピアノ対決、シケで揺れる船の大広間でピアノごと移動しながらの演奏など、効果的な演出が次々と展開する。アレッサンドロ・バリッコの同名の戯曲を原作としている。

海の上のピアニスト

 イタリアで公開されたオリジナル版の上映時間は160分。アメリカなどで公開された120分版はファイン・ライン・フィーチャーズによるもので、タイトルやクレジットが英語になっている。日本で公開されたのもファイン・ライン版で、米伊合作とされているのはそのためである。

 ピアノの演奏シーンは、ティム・ロス本人によるものである。劇中に登場するピアニスト、ジェリー・ロール・モートンは、実在の人物がモデルとなっている。ヴァージニアン号という船は実際にあり、1904年に完成し、1954年ごろに廃船となった。船の撮影にはスタジオのセットのほかに貨物船を改造したものが使われた。

海の上のピアニスト


星あらすじ
 時は1900年。多くの移民たちをアメリカに運ぶ豪華客船ヴァージニアン号。黒人機関士ダニー(ビル・ナン)は、ダンス・ホールのピアノの上に置き去りにされた赤ん坊を見つける。ダニーはその子を1900(ナインティーン・ハンドレッド)と名付けた。ダニーが事故で死んだ後も、一度も船を下りず船底で育った。

 彼はある日、船内のダンスホールで音楽に魅了され、ピアノに向かい、ピアニストとしての天才的な才能を開花させた。27年にバンドのトランペッターとしてやってきたマックス(プルート・テイラー・ヴァンス)も彼の弾く美しい音楽に魅せられていった。

海の上のピアニスト

 あるレコード会社の男が彼の演奏をレコード録音するために乗船した。録音機を前にしぶしぶと弾き始めた彼は、ふと窓越しに美しい少女を見て、彼女を思うかってないほど感動的な音楽を奏でた。彼は彼女にレコードを渡そうとするが、ごったがえす群衆の渦に引き離されてしまう。

 その数年後、「いつか訪ねて来て……」と言い残した彼女に会うため、彼は船から下りる決心をする。盛大な見送りを受けるが、タラップの端まで降りたところで結局陸地には下りず、彼は船に逆戻りしてしまった……。1946年。彼の思い出を語っていたマックスは、第二次大戦下で酷使され、老朽化したヴァージニアン号が沖で爆破されようとしていることを知り、港へ駆けつける……。

≪キネマ旬報より抜粋≫



予告編


トレーラー


愛を奏でて(Playing Love)


原題:La leggenda del pianista sull'oceano
英題:The Legend of 1900
製作年:1999年
公開年:1999年
製作国:イタリア、アメリカ
配給:アスミック・エース=日本ビクター
上映時間:125分


星キャスト
ティム・ロス、プルイット・テイラー・ヴィンス、メラニー・ティエリー、クラレンス・ウィリアムズ三世、ビル・ナン、ピーター・ヴォーン、イーストン・ゲイジ、コリー・バック、ニール・オブライエン、アルベルト・ヴァスケス、ガブリエレ・ラヴィア、ノリコ・アイダ、イーモン・ジョーヒガン


星スタッフ
監督:ジュゼッペ・トルナトーレ
製作総指揮:マルコ・シミッズ、ローラ・ファットーリ
製作:フランチェスコ・トルナトーレ
原作:アレッサンドロ・バリッコ
脚本:ジュゼッペ・トルナトーレ
撮影:ラホス・コルタイ
音楽:エンニオ・モリコーネ、ロジャー・ウォーターズ
編曲:マッシモ・クアリア
衣装デザイン:マウリツィオ・ミレノッティ
特殊効果監修:デイヴィッド・ブッシュ
美術:フランチェスコ・フリジェッリ
編集:マッシモ・クアリア


星受賞歴
第57回ゴールデン・グローブ賞:音楽賞(エンニオ・モリコーネ)
第12回ヨーロッパ映画賞:撮影賞(ラホス・コルタイ)


海の上のピアニスト [DVD]
海の上のピアニスト [DVD]
「海の上のピアニスト」オリジナル・サウンドトラック
「海の上のピアニスト」オリジナル・サウンドトラック

海の上のピアニスト (白水uブックス―海外小説の誘惑)
海の上のピアニスト (白水uブックス―海外小説の誘惑)

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

カテゴリー: [外国映画 ドラマ]

コメント

コメントの投稿

Secret

カテゴリー
キーワード検索
公開年(日本)
監督 - Director -
監督or俳優
俳優(英字、ア~サ行)
俳優(タ行~、日本俳優)
最近の記事
最近のコメント
Profile

マックロウ

Author:マックロウ [日本人]
 映画が大好きで堪らない夢想家です。映画は、喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだり、『喜怒哀楽』で人にもたらしてくれます。その他にも色々な感情を人にもたらしてくれます。そんな映画が大好きです。

 俳優スティーブ・マックイーン(Steve McQueen)を敬愛しております。

アンケート
Links
男優ピックアップ
女優ピックアップ
スポンサードリンク
ベスト映画
※映画ベスト30作品以外で掲載記事より選出【50音順】
PR




楽天おすすめ
当サイトについて
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる


夢映画館は、リンクフリーとなっております。ご自由にリンクをお張り下さって結構です。
リンクする際は、どこの記事からでもコメント頂けれると幸いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。