スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー: [スポンサー広告]

映画 《 隠し砦の三悪人 》

隠し砦の三悪人
 1958年に公開の日本映画。戦乱の世の中、隣国の山名家と戦い敗れた秋月家の侍大将・真壁六郎太(三船敏郎)は、世継ぎの雪姫(上原美佐)を擁して隠し砦にこもり、軍用金とともに同盟国・早川領への脱出を試みる・・・。ベルリン国際映画祭では監督賞を受賞した。

 監督:黒澤明/出演:三船敏郎、千秋実、藤原釜足 他。


星解説
 黒澤明監督作品の中でも、特筆すべき作品で、『七人の侍』ほどの一般的な名声はないものの最高傑作との評価も多く、ハリウッドの時代大作を凌駕するスケールの大きさが誇らしいビッグ・エンタテインメント時代劇大作の優れもの。馬で逃走する敵を主人公が追いかけ、背中から真一文字にぶった斬るといったダイナミックな殺陣の数々は、その後のハリウッド映画アクションものでさまざまな形で流用されている。

 いよいよ早川領への脱出シーンの際に、そこで主人公の味方となる旧敵(藤田進)が叫ぶ「裏切り御免!」は映画史上に残る名台詞。映像の1秒1コマに至るまで、ぴったり合わせた佐藤勝スペクタクル音楽の素晴らしさも特筆ものである。

隠し砦の三悪人

 『スターウォーズ』(1977=のちの『エピソードIV/新たなる希望』)のアイディアはこの映画を元に考えられたと監督のジョージ・ルーカス自らが話している。主人公らにまとわりつくふたりの農民(千秋実&藤原鎌足)も、ロボット・コンビのモデルになった。

 黒澤作品初のシネマスコープ (TohoScope) 白黒・モノラル作品。主な撮影は兵庫県西宮市の蓬莱峡で行われた。この映画をリメイクした『隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS』が2008年に樋口真嗣監督で公開。

隠し砦の三悪人


星あらすじ
 戦国時代のある地方、山名家と秋月家が戦い、秋月家が敗れた。百姓の太平(千秋実)と又七(藤原釜足)は、一攫千金を夢見て戦に参加したが、何も出来ず全てを失って途方に暮れていた。

 秋月家の武将・真壁六郎太(三船敏郎)は、秋月の雪姫(上原美佐)を擁して、山中の泉に隠した、お家再興のための軍資金の黄金と共に、隠し砦にこもった。

 太平と又七が、偶然に砦近くの沢に流れ出した軍資金の黄金の一部を発見する。しかし、六郎太にみつかり問い詰められた時、彼らが苦し紛れに口にした方法で事態は急展開。

隠し砦の三悪人

 六郎太は、二人の欲に付け入って黄金を背負わせ、雪姫の身を守りながらも敵地である山名領を通って、友好国の早川領へ抜ける作戦を決意。

 途中、男まさりの勝気な気性の雪姫の機嫌を損ねることなく、不平不満を言い逃亡も図る二人を脅しすかし、山名領との国境の関所を通過。だが六郎太の前に、山名の侍大将でかつての盟友・田所兵衛(藤田進)が立ちふさがった・・・。


原題:隠し砦の三悪人
英題:The Hidden Fortress
公開:1958年 
製作国:日本
配給:東宝
上映時間:139分



トレーラー


テーマ曲


星ひと口コメント
今現在、見ても面白く飽きさせないのは、物語がよく練られていてシナリオがすばらしい事がわります。


星キャスト
三船敏郎、千秋実、藤原釜足、藤田進、志村喬、上原美佐、三好栄子、樋口年子、藤木悠、土屋嘉男、高堂国典、加藤武、三井弘次、小川虎之助、上田吉二郎、富田仲次郎、田島義文、沢村いき雄、大村千吉、堺左千夫、佐藤允、小杉義男、谷晃、佐田豊、笈川武夫、中丸忠雄、熊谷二良、広瀬正一、西条悦郎、長島正芳、大橋史典、大友伸、伊藤実、鈴木治夫、金沢重勝、日方一夫、中島春雄、久世竜、千葉一郎、砂川繁視、緒方燐作、山口博義、坂本春哉、日劇ダンシングチーム


星スタッフ
監督:黒澤明
製作:藤本真澄、黒澤明
脚本:菊島隆三、小国英雄、橋本忍、黒澤明
撮影:山崎市雄
美術:村木与四郎
音楽:佐藤勝
編集:黒澤明
録音:矢野口文雄
照明:猪原一郎
監督助手:野長瀬三摩地


星受賞歴
第9回ベルリン国際映画祭:監督賞(黒澤明)、国際批評家連盟賞
第9回ブルーリボン賞:作品賞
1958年度キネマ旬報ベストテン:日本映画第2位、日本映画脚本賞(橋本忍)


隠し砦の三悪人 [Blu-ray]隠し砦の三悪人 [Blu-ray]
(2009/12/18)
三船敏郎上原美佐

商品詳細を見る

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

カテゴリー: [日本映画 時代劇]

コメント

昨夜見ました!

これはすごい映画ですね!
三船敏郎が馬にのったまま刀を振り回す場面が凄かったです!
手綱を持ってないのに、すごいです!

もちろんストーリーも素晴らしいです。
何度もピンチが訪れて、その度に切り抜ける。
ハラハラしながら見ました。
千秋実と藤原釜足の凸凹コンビも漫才みたいで笑わせてくれました。

上原美佐が美しい。
彼女もまたアクションがすごい。
わずか2年で引退したのが惜しまれます。

間諜X72 さん へ

コメントありがとうございます。
ご覧になられましたか。
正にすごい映画ですね。

ストーリーも千秋実と藤原釜足も素晴らしいですね。
上原美佐は、美しく新人だったらしいですね。
2年で引退とは、惜しまれますね。

ご訪問ありがとうございました。

謹賀新年

マックロウさん。
あけましておめでとうございます。
昨年はお世話になりました。

藤原釜足はインパクトがある役者さんですね。
「七人の侍」でも、いい味出してました。

今年もよろしくお願いします。

間諜X72さんへ

間諜X72さん。
あけましておめでとうございます。
昨年は、多くのコメントをありがとうございました。

藤原釜足さん いいですよね。

ご訪問ありがとうございました。
今年もよろしくお願いします。

コメントの投稿

Secret

カテゴリー
キーワード検索
公開年(日本)
監督 - Director -
監督or俳優
俳優(英字、ア~サ行)
俳優(タ行~、日本俳優)
最近の記事
最近のコメント
Profile

マックロウ

Author:マックロウ [日本人]
 映画が大好きで堪らない夢想家です。映画は、喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだり、『喜怒哀楽』で人にもたらしてくれます。その他にも色々な感情を人にもたらしてくれます。そんな映画が大好きです。

 俳優スティーブ・マックイーン(Steve McQueen)を敬愛しております。

アンケート
Links
男優ピックアップ
女優ピックアップ
スポンサードリンク
ベスト映画
※映画ベスト30作品以外で掲載記事より選出【50音順】
PR




楽天おすすめ
当サイトについて
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる


夢映画館は、リンクフリーとなっております。ご自由にリンクをお張り下さって結構です。
リンクする際は、どこの記事からでもコメント頂けれると幸いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。