スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー: [スポンサー広告]

映画 《 ブレイブハート 》

ブレイブハート
 1995年に公開のアメリカ映画。 イングランド王エドワードI世の支配下にあった、13世紀末のスコットランド。侵略により家族を皆殺しにされた少年ウィリアム・ウォレスは成長して久々に故郷に戻るが、愛する妻をもイングランド兵に惨殺されてしまう。復讐を誓う彼は祖国解放を願うスコットランドの民衆を率いて、自由を勝ち取るために立ちあがった……。アカデミー賞では作品賞、監督賞、撮影賞、メイクアップ賞、音響編集賞の5部門を獲得した歴史スペクタクル大作。

 監督:メル・ギブソン/出演:メル・ギブソン、ソフィー・マルソー、パトリック・マクグーハン 他。


星解説
 中世のスコットランドを舞台に、王の悪政に苦しむ民衆を率いて、自由と解放のために戦った実在したスコットランド伝説の英雄、ウィリアム・ウォレスの波乱の生涯を深い感動と壮大な映像で描いている。

 本作を映画化する事が、長年の夢だったメル・ギブソンが製作、監督、主演の3役を務めた。製作費7200万ドルを投じ、200頭の馬と1600人のエキストラで撮影された戦闘シーンは外側からではなく内側の視点から捕らえることで臨場感を出していて圧巻。スターリング・ブリッジの戦いの撮影だけに、およそ6週間が費やされ、上映時間の約半分を占めている。

ブレイブハート

 本作の大部分は、スコットランドではなくアイルランドで撮影された。劇中にみられる山岳風景の大部分は、ウィックロー州のウィックロー山脈で、他に、アイルランドのKilmashogue山とDjouce山の景色を、観れる。

 本作は史実との違いが多々あり、一部を以下に記載。スターリング・ブリッジの戦いにおける戦闘シーンに橋が収められていないが、実際の衝突は、フォース川を渡ろうとするイングランド軍を待ち伏せするものだった。本当は橋を作って撮りたかったが、その時間も予算もなかった。

ブレイブハート


星あらすじ
 残酷な王エドワード1世(パトリック・マクグーハン)が率いるイングランドの侵略で家族を皆殺しにされたウィリアム・ウォレス(メル・ギブソン)は、故郷から遠く離れた異郷の叔父の下で成長し、懐かしい故郷に戻ってきた。幼なじみのミューロン(キャサリン・マコーマック)は美しく成長し、再会した2人は恋に落ちる。

 そんな折り、イングランドはスコットラドの貴族を支配するため、“初夜権”なる悪法を復活。それは領地内で結婚の決まった花嫁を略奪し、初夜の権利を貴族の男たちに与えるという非人間的なものだった。花嫁を奪われるのを恐れたウォレスは2人きりで結婚式を挙げるが、ミューロンは彼の目の前でイングランド兵に殺される。

ブレイブハート

 復讐を誓うウォレスは、悪政に苦しむ人々と共に自由と解放を目指す抵抗軍を組織、彼のカリスマ性と指導力に魅かれ人々が続々と集まってきた。エドワード1世は抵抗軍を封じ込めるため、数千の大軍を送る。3倍もの兵を相手に、ウォレスたちは敵の騎馬隊が接近した時にハリネズミのように槍で人馬もろとも突き刺す“シルトン戦法”という奇抜な戦略で圧勝した。

 ウォレスはスコットランドの貴族からサーの称号を与えられ、さらに国境の南でも勝利を収め、国民的なヒーローとなる。予期せぬ強敵の出現にエドワード1世は、息子エドワード王子(ピーター・ハンリー)の妃イザベル(ソフィー・マルソー)を停戦交渉の使者としてウォレスの元に送る。彼女は政略結婚によりフランスから嫁がされるが、王子は同性愛者で夫婦は愛のない生活を送っていた。

ブレイブハート

 たくましいウォレスにひと目で魅了されたイザベルは彼の命を救うため、エドワード1世が密かに北に向かっているとの情報を伝える。四方八方から囲まれ、窮地に陥ったウォレスは、スコットランドの貴族たちに援軍を求め、特に若い貴族ロバート・ザ・ブルース(アンガス・マクファーデン)を信頼し協力を頼んだ。

 だが、ハンセン病に苦しむ彼の父は、息子を国王にしたいがため、陰謀を巡らす。エドワード1世は総攻撃をかけてくるが、私利私欲に走ったスコットランドの貴族たちは敵に買収され、ロバートさえも戦場に現れずウォレス軍は大敗を喫する。しかし、ウォレスは裏切り者を暗殺し、ゲリラ戦を繰り返しながら再起に備えた……。

≪キネマ旬報より抜粋≫



予告編


サウンドトラック


原題:Braveheart
製作年:1995年
公開年:1995年
製作国:アメリカ
配給:20世紀フォックス
上映時間:177分


星キャスト
メル・ギブソン、ソフィー・マルソー、パトリック・マクグーハン、キャサリン・マコーマック、ブレンダン・グリーソン、アンガス・マクファーデン、デヴィッド・オハラ、イアン・バネン、ジェームズ・ロビンソン、トミー・フラナガン、ジェームズ・コスモ、ドナル・ギブソン、ジェラルド・マクソーリー、ショーン・ローラー、サンディ・ネルソン、ショーン・マッギンレイ、ブライアン・コックス、ピーター・ハンリー、スティーヴン・ビリントン、バリー・マクガヴァーン、ジョン・カヴァノー、アラン・アームストロング、ジャンヌ・マリーヌ


星スタッフ
監督:メル・ギブソン
製作総指揮:スティーヴン・マケヴィティ
製作:メル・ギブソン、アラン・ラッド・Jr、ブルース・デイヴィ
脚本:ランドール・ウォレス
撮影:ジョン・トール
プロダクションデザイン:トーマス・E・サンダース
美術:ケン・コート、ネイサン・クロウリー、ダン・ドランス、ジョン・ルーカス、ネッド・マクローリン
衣装デザイン:チャールズ・ノード
編集:スティーヴン・ローゼンブラム
キャスティング:パッツィ・ポロック
音楽:ジェームズ・ホーナー
タイトルデザイン:カイル・クーパー
舞台装置:ピーター・ハウイット
スタント・コーディネーター:サイモン・クレーン、Mic Rodgers


星受賞歴
第68回アカデミー賞:作品賞/監督賞(メル・ギブソン)/撮影賞(ジョン・トール)/メイクアップ賞(ピーター・フランプトン、ポール・パティソン、ロイス・バーウェル)/音響編集賞(Lon Bender、Per Hallberg、ロン・ベンター、パー・ホールバーグ)
第53回ゴールデン・グローブ賞:監督賞(メル・ギブソン)
第49回英国アカデミー賞:撮影賞(ジョン・トール)/衣装デザイン賞/音響賞
第1回放送映画批評家協会賞:監督賞(メル・ギブソン)
第5回MTVムービー・アワード:アクション・シーン賞(イングランド軍に圧勝した最初の戦闘シーン)


ブレイブハート [DVD]
ブレイブハート [DVD]
ブレイブハート(2枚組) [Blu-ray]
ブレイブハート(2枚組) [Blu-ray]

Braveheart: Original Motion Picture Soundtrack
Braveheart: Original Motion Picture Soundtrack

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

カテゴリー: [アメリカ映画 伝記]

コメント

コメントの投稿

Secret

カテゴリー
キーワード検索
公開年(日本)
監督 - Director -
監督or俳優
俳優(英字、ア~サ行)
俳優(タ行~、日本俳優)
最近の記事
最近のコメント
Profile

マックロウ

Author:マックロウ [日本人]
 映画が大好きで堪らない夢想家です。映画は、喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだり、『喜怒哀楽』で人にもたらしてくれます。その他にも色々な感情を人にもたらしてくれます。そんな映画が大好きです。

 俳優スティーブ・マックイーン(Steve McQueen)を敬愛しております。

アンケート
Links
男優ピックアップ
女優ピックアップ
スポンサードリンク
ベスト映画
※映画ベスト30作品以外で掲載記事より選出【50音順】
PR




楽天おすすめ
当サイトについて
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる


夢映画館は、リンクフリーとなっております。ご自由にリンクをお張り下さって結構です。
リンクする際は、どこの記事からでもコメント頂けれると幸いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。