スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー: [スポンサー広告]

モーリス

モーリス
 1988年に公開のイギリス映画。 中産階級のモーリス(ジェームズ・ウィルビー)は、ケンブリッジ大学に入学、そこで上流階級のクライブ(ヒュー・グラント)に出会う。彼はクライブの影響を受けるようになり、やがて2人はプラトニックな恋愛関係となる。ところが、クライブはモーリスとの関係を断ち切り、結婚を決めてしまう……。ヴェネチア国際映画祭では、銀獅子賞、男優賞、音楽賞の3部門を受賞した。

 監督: ジェームズ・アイヴォリー/出演:ジェームズ・ウィルビー、ヒュー・グラント、ルパート・グレイヴス、デンホルム・エリオット 他。


星解説
 20世紀初頭、イギリスの全寮制の大学を舞台に、互いに惹かれ合いながらも愛と現実の間で葛藤し、次第に純粋な愛に目覚め、対照的な人生を歩んでいく同性愛の青年たちの苦悩を描いている。

 二人の全く違うタイプの男性の間で思い悩む主人公『モーリス』が、イギリスの階級社会と格闘する姿を美しい映像と印象的な音楽で映し出している。

モーリス

 E・M・フォスターが、1913年に執筆し、死後の1971年に出版された小説を原作としている。本作は、「モーリス」や「クライヴ」の人物描写が原作よりも美化されている。

 イスマイル・マーチャントとジェームズ・アイヴォリーがコンビを組んで、E・M・フォスターの原作を映画化した3作のうちの2作目で、『眺めのいい部屋』と『ハワーズ・エンド』の間の作品である。ジェームズ・ウィルビーは、ジュリアン・サンズが降りたことにより主演することになった。

モーリス


星あらすじ
 1909年、ケンブリッジ大学。キングス・カレッジの寮生モーリス(ジェームズ・ウィルビィ)は、同期生で優等生のリズリー(マーク・タンディ)と討論を交わすために訪れたトリニティ・カレッジで、討論のメンバーであるクライヴ・ダーハム(ヒュー・グラント)と出会った。

 彼は、知性に満ち、ギリシャの古典的理想主義と同性愛の信奉者で、夏のある日、モーリスに愛を告白した。しばらく後、クライヴの別荘、ペンダースレイ・パークで過ごしたモーリスは、そこに集う優雅な人々に魅了されると同時に、2人の親密さは増していった。

モーリス

 1911年、学校を卒業した2人は、それぞれ違う道へ進んだ。モーリスは株の仲買人に、クライヴは法廷弁護人として働いていた。そんな矢先、優等生だったリズリーが同性愛者として風紀罪で逮捕され、自ら同性愛者であることに後ろめたさを感じたクライヴは、ひとりギリシャへ旅立った。

モーリス

 そこで、母から勧められた女性(ジュディ・パーフィット)との結婚を決心するクライヴ。クライヴの愛を失ったモーリスは、絶望の底におとされるが、クライヴに招かれ訪れた別荘で、政治家への野心に満ちた彼の姿を見て、もはや何の愛も感じなくなっている自分に気づいた。

 その別荘で、彼は、ダーハム家の猟番の若者アレック(ルパート・グレイヴス)から愛情を注がれる。身分違いからの脅迫を恐れたモーリスは、はじめはその愛を拒むが、やがて深く愛し合うようになる……。

≪キネマ旬報より抜粋≫



トレーラー


サウンドトラック


原題:Maurice
製作年:1987年
公開年:1988年
製作国:イギリス
配給:ヘラルド・エース=日本ヘラルド映画
上映時間:140分


星キャスト
ジェームズ・ウィルビー、ヒュー・グラント、ルパート・グレイヴス、マーク・タンディ、ビリー・ホワイトロー、デンホルム・エリオット、サイモン・キャロウ、ベン・キングズレー、バリー・フォスター、ヘレナ・ミシェル、ジュディ・パーフィット、ヘレナ・ボナム=カーター(カメオ出演)


星スタッフ
監督:ジェームズ・アイヴォリー
製作:イスマイル・マーチャント、ポール・ブラッドレイ
原作:E・M・フォスター
脚本:キット・ヘスケス=ハーヴェイ、ジェームズ・アイヴォリー
撮影:ピエール・ロム
音楽:リチャード・ロビンズ
編集:キャサリン・ウェニング
美術:ブライアン・エクランド・スノウ、ピーター・ジェームズ、ブライアン・セイヴガー
衣装:ジェニー・ビーヴァン、ジョン・ブライト、ウィリアム・ピアース


星受賞歴
第44回ヴェネチア国際映画祭:銀獅子賞(ジェームズ・アイヴォリー)/男優賞(ジェームズ・ウィルビー、ヒュー・グラント)/音楽賞(リチャード・ロビンズ)


モーリス HDニューマスター版 [DVD]
モーリス HDニューマスター版 [DVD]
モーリス オリジナル・サウンドトラック
モーリス オリジナル・サウンドトラック

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

カテゴリー: [外国映画 青春]

コメント

コメントの投稿

Secret

カテゴリー
キーワード検索
公開年(日本)
監督 - Director -
監督or俳優
俳優(英字、ア~サ行)
俳優(タ行~、日本俳優)
最近の記事
最近のコメント
Profile

マックロウ

Author:マックロウ [日本人]
 映画が大好きで堪らない夢想家です。映画は、喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだり、『喜怒哀楽』で人にもたらしてくれます。その他にも色々な感情を人にもたらしてくれます。そんな映画が大好きです。

 俳優スティーブ・マックイーン(Steve McQueen)を敬愛しております。

アンケート
Links
男優ピックアップ
女優ピックアップ
スポンサードリンク
ベスト映画
※映画ベスト30作品以外で掲載記事より選出【50音順】
PR




楽天おすすめ
当サイトについて
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる


夢映画館は、リンクフリーとなっております。ご自由にリンクをお張り下さって結構です。
リンクする際は、どこの記事からでもコメント頂けれると幸いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。