スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー: [スポンサー広告]

ラブソングができるまで

ラブソングができるまで
 2007年に公開のアメリカ映画。 80年代に一世を風靡した元ポップスターのアレックスは、今ではすっかり忘れ去られていた。そんな彼に、人気絶頂の歌手コーラから、新曲を創ってほしいという依頼が来た。とはいえ、曲作りから遠ざかっていたアレックスは、作詞は大の苦手。そんなとき彼の鉢植えの水やりに来ていたソフィーが口ずさんだフレーズを聞いたアレックスは、彼女に作詞の才能を感じる……。

 監督:マーク・ローレンス/出演:ヒュー・グラント、ドリュー・バリモア、ブラッド・ギャレット、キャンベル・スコット 他。


星解説
 作曲創りに励む、時代に乗り遅れたポップスターと男に騙された元ライターにその曲作りの手助けを頼む事から、交流が始まり恋の行方を80年代のネタを織り込みながら描いている。

 主題歌「愛に戻る道」"Way Back Into Love"(ヒュー・グラント&ヘイリー・ベネット)は、アレックスとソフィーがこの曲を創り上げていく過程を軸として、この曲には、ヒュー・グラントとドリュー・バリモアが歌ったバージョンもあり、そちらは、劇中でアレックスがコーラに渡したデモ音源という扱いである。

 劇中歌「恋は突然」"Pop! Goes My Heart"(ヒュー・グラント)は、1984年のPoPのヒット曲という設定で、曲だけでなく1980年代風の安っぽく、下手な芝居のドラマが混ざったPVも製作された。これについてヒュー・グラントはデュラン・デュランを参考にしたとメイキングで語っている。

ラブソングができるまで


星あらすじ
 1980年代に爆発的な人気を誇ったバンドのボーカルだったアレックス(ヒュー・グラント)。今ではすっかり落ちぶれ、80年代を懐かしむ小さなイベントに時折お呼びがかかるものの、ジリ貧状態。

 そんなアレックスにカムバックのビッグチャンスが訪れた。当代きってのカリスマ歌姫、コーラから新曲を提供して欲しいというオファーがあったのだ。コンサートが二週間後に迫ってるため、曲作りにかけられる時間は僅かしかない。

ラブソングができるまで

 厳しい条件にしり込みしながらも曲作りにチャレンジするアレックス。一流作詞家と共同作業をするがどうもウマが合わない。そんな時、アレックスのアパートに鉢植えの世話に来ていたアルバイト女性がつぶやいたフレーズがアレックスの心を捉えた。

 彼女の名前はソフィー(ドリュー・バリモア)。元々彼女は有望な作家の卵だったにもかかわらず、失恋の痛手から今は書くことをいっさいやめてしまっていた。

ラブソングができるまで

 彼女の元カレは有名作家だったが、その彼に婚約者がいたことが判ってしまったのだ。更には彼が書いた小説の内容が、ソフィーをいたく傷つけた。それ以来何も書けなくなってしまったソフィーは、一緒にラブソングを作って欲しいというアレックスの頼みを断固拒否。

 しかし、どうしても諦めきれないアレックスは、自分のバンドのファンだったと言うソフィーの姉も巻き込んで懸命に説得、ようやく彼女の心を動かすことに成功する。期限まではあと三日。波乱だらけのラブソング作りはまだ始まったばかり……。

≪キネマ旬報より抜粋≫



日本版予告


「愛に戻る道」(ヒュー・グラント&ヘイリー・ベネット)


「恋は突然」(ヒュー・グラント)


「愛に戻る道(デモ)」(ヒュー・グラント&ドリュー・バリモア)


原題:Music and Lyrics
製作年:2007年
公開年:2007年
製作国:アメリカ
配給:ワーナー・ブラザーズ
上映時間:104分


星キャスト
ヒュー・グラント、ドリュー・バリモア、ブラッド・ギャレット、クリステン・ジョンストン、キャンベル・スコット、ヘイリー・ベネット、ジェイソン・アントゥーン、ダニエル・スチュワート・シャーマン、アーシフ・マンドヴィ、スコット・ポーター、マシュー・モリソン、ラネット・ウェア、トニ・トラックス


星スタッフ
監督:マーク・ローレンス
製作総指揮:ナンシー・ジュヴォネン、ハル・ギャバ、ブルース・バーマン、スコット・イライアス
製作:マーティン・シェイファー、リズ・グロッツァー
共同製作:メリッサ・ウェルズ
脚本:マーク・ローレンス
撮影:ハビエル・ペレス・グロベット
プロダクションデザイン:ジェーン・マスキー
衣装デザイン:スーザン・ライアル
編集:スーザン・E・モース
音楽:アダム・シュレシンジャー
美術:ジェーン・ムスキー
衣装:スーザン・ライヤル


ラブソングができるまで 特別版 [DVD]
ラブソングができるまで 特別版 [DVD]
ラブソングができるまで [Blu-ray]
ラブソングができるまで [Blu-ray]


オリジナル・サウンドトラック ラブソングができるまで
オリジナル・サウンドトラック ラブソングができるまで

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

コメント

コメントの投稿

Secret

カテゴリー
キーワード検索
公開年(日本)
監督 - Director -
監督or俳優
俳優(英字、ア~サ行)
俳優(タ行~、日本俳優)
最近の記事
最近のコメント
Profile

マックロウ

Author:マックロウ [日本人]
 映画が大好きで堪らない夢想家です。映画は、喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだり、『喜怒哀楽』で人にもたらしてくれます。その他にも色々な感情を人にもたらしてくれます。そんな映画が大好きです。

 俳優スティーブ・マックイーン(Steve McQueen)を敬愛しております。

アンケート
Links
男優ピックアップ
女優ピックアップ
スポンサードリンク
ベスト映画
※映画ベスト30作品以外で掲載記事より選出【50音順】
PR




楽天おすすめ
当サイトについて
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる


夢映画館は、リンクフリーとなっております。ご自由にリンクをお張り下さって結構です。
リンクする際は、どこの記事からでもコメント頂けれると幸いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。