スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー: [スポンサー広告]

映画 《スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望》

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望
 1978年に日本公開のアメリカ映画。銀河系が帝国による圧政下にある中、反乱軍が帝国の最終兵器の設計図を盗み出す。ダース・ベイダー卿は、設計図を奪還するよう皇帝に命ぜられ、反乱軍のリーダー、レイア姫は帝国に囚われの身となる。救援信号を発信するが、受信したのは農場手伝いの青年ルーク・スカイウォーカーだった・・・。アカデミー賞では特別業績賞など7部門を受賞した。

 監督:ジョージ・ルーカス/出演:マーク・ハミル、ハリソン・フォード、キャリー・フィッシャー 他。


head_star.gif解説
 帝国軍と反乱軍との壮絶な戦いを描く。シリーズ第1作で当初はタイトルが『スター・ウォーズ』のみだった。「エピソード4/新たなる希望」というのは「大河ドラマの一部」という前提で製作されたための便宜上の副題であったが、シリーズ化に成功したため各作品を区別するために、特にリバイバル公開時からこのサブタイトルがクレジットされるようになった。

 アメリカ国内のみでの総合興行収入は歴代2位。1989年にはアメリカ国立フィルム登録簿に永久保存登録された。1997年には最新CG技術などを使ってシーンの差し替えなどが施された『スター・ウォーズ 特別篇』が公開された。全シリーズが映像化された現在ではこのエピソード4がスピンオフを含めてスターウォーズサーガを語る上での中心となっている。

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望

 製作にあたっては黒澤明監督の『隠し砦の三悪人』を元にしたとも言われ、特に物語のキーパーソンとなるC-3PO、R2-D2という2体のドロイドのモデルは『隠し砦の三悪人』に登場した戦国時代の2人の百姓、太平(千秋実)と又七(藤原釜足)であると、ルーカス自身が認めており、同じく姫から褒美をもらうというラストシーンも双方の作品に見受けられる。

 作品に登場する「ジェダイ騎士」は時代劇の「時代」という言葉から転じたものといわれている。彼らが「ライトセイバー」という光の刀で戦う姿はまるで武士の姿そのものである。中盤にデススター内でハン・ソロの船の床に隠れるというシーンは「椿三十郎」の若侍を三十郎が隠すシーンに見受けられる。オビ=ワン・ケノービ役(もしくはダース・ベイダー役)で三船敏郎に出演依頼があったが、三船が断ったという話もよく知られた逸話である。

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望


head_star.gifあらすじ
 遠い昔、遥か彼方の銀河。ジェダイ騎士が滅亡して久しい時代、かつて平和だった銀河系は銀河帝国による圧政下にあった。そんな中、反乱同盟軍のスパイが帝国の誇る最終兵器であり宇宙要塞であるデス・スターの極秘設計図を盗み出す事に成功した。銀河帝国皇帝パルパティーンが最も信頼を置くダース・ベイダー卿(デイヴィッド・プラウズ)は設計図奪還と同盟軍本拠地の早期発見を命じられる。

 帝国軍の戦艦に襲われた反乱同盟軍の宇宙船の中には反乱同盟軍の指導者の一人レイア・オーガナ(キャリー・フィッシャー)姫がいた。レイアは養父の友人のオビ=ワン・ケノービ(アレック・ギネス)に助けを求めるべくドロイドR2-D2(ケニー・ベイカー)に救援メッセージとデス・スターの設計図を託し、R2-D2は相棒のC-3PO(アンソニー・ダニエルズ)と共に船から脱出する事に成功する。

 R2と3POは砂漠の惑星タトゥイーンに漂着する。その後原住生物ジャワに捕まえられバザーに出され、2体はオーウェン(フィル・ブラウン )、ベルー(シラー・フレイザー)のラーズ夫妻と甥の農場手伝いの青年ルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)に購入された。

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望

 R2は夜中にラーズ家を抜け出し単身でオビ=ワンにそのメッセージを届けようとするが、後を追ったルークらと共にタスケン・レイダーの襲撃に遭い、突然現れた老人ベン・ケノービに助けられる。ベンはジェダイの騎士オビ=ワン・ケノービだった。レイアのメッセージを受けてルークと共に彼女の故郷の惑星オルデランへ行く事を希望するが、ルークは叔父が許してくれないと断り、ベンをアンカーヘッドの街まで送ろうとする。

 その途中ルークらはドロイドを売ったジャワ達が帝国軍に襲撃された現場を見てラーズ家の危機を察知し、ラーズ家へ駆け戻るが、既にオーウェンとベルーは帝国軍に殺害され、農場は焼き払われていた。一人になったルークにはもはやこの惑星に留まる理由はなくなり、父のようにジェダイの騎士になる事を誓って、ベンとオルデランへ行く事を決意する。

 一行はモス・アイズリー宇宙港でパイロットのハン・ソロ(ハリソン・フォード)とチューバッカ(ピーター・メイヒュー)を雇い、彼らの宇宙船ミレニアム・ファルコンで帝国軍の追跡を振り切ってオルデランへ向かう。

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望

 一方レイアはグランド・モフ・ウィルハフ・ターキン(ピーター・カッシング)に故郷のオルデランを破壊すると脅されて、やむなく既に放棄された反乱軍の基地の所在を教えるが、ターキンは見せしめとしてオルデランをデススターの究極兵器・スーパーレーザーによって破壊してしまう。ファルコン号がオルデランに到着すると既にオルデランは星屑と化しており、トラクター・ビームによってファルコン号はデス・スターにだほされてしまう。

 ルークたちはファルコン号の二重床を使ってストーム・トルーパーの装甲服を奪って変装し、管制室へ逃れる。R2にデス・スターのコンピュ-ターから情報を引き出させ、トラクター・ビームは複数の電源のうち1つを切るだけで停止することを知ると、ベンは一人で電源を切りに向かった。

 その後、R2の解析によりレイアがここに監禁されている事が分かり、ルークはハンとチューバッカを説得し救出に向かう。帝国軍の猛追を受けながらも三人はレイアの救出に成功、ファルコン号へと急ぐ。トラクタービームの電源を切り終えてきたベンは、ファルコン号の目前でベイダーと再会、剣を交える・・・。



トレーラー


サウンドトラック


head_star.gifひと口コメント
老若男女のあらゆる人達が楽しめるSF娯楽映画です。


原題:Star Wars Episode IV: A New Hope
公開:1977年(アメリカ)、1978年(日本)[特別篇:1997年]
製作国:アメリカ
配給:20世紀フォックス
上映時間:121分、(特別篇:126分)


head_star.gifキャスト
マーク・ハミル、ハリソン・フォード、キャリー・フィッシャー、アレック・ギネス、ピーター・カッシング、フィル・ブラウン、シラー・フレイザー
ダース・ベイダー:デイヴィッド・プラウズ(スーツアクター)、ジェームズ・アール・ジョーンズ(声)
C-3PO:アンソニー・ダニエルズ
R2-D2:ケニー・ベイカー
チューバッカ:ピーター・メイヒュー


head_star.gifスタッフ
監督・脚本・製作総指揮:ジョージ・ルーカス
製作:ゲイリー・カーツ(特別篇:リック・マッカラム)
脚本:ジョージ・ルーカス、リチャード・チュウ、ポール・ハーシュ、マーシア・ルーカス
撮影:ギルバート・テイラー
編集:ポール・ハーシュ、マーシア・ルーカス、リチャード・チュー
音楽:ジョン・ウィリアムズ
美術:ジョン・バリー
効果音:ベン・バート
SFX:ジョン・ダイクストラ、リチャード・エドランド、フィル・ティペット、ジョン・スティアーズ、ILM
特殊メイク:リック・ベイカー
衣装(デザイン):ジョン・モロ


head_star.gif受賞歴
第50回アカデミー賞:編集賞/美術賞/衣装デザイン賞/作曲賞/録音賞/視覚効果賞/特別業績賞
第35回ゴールデングローブ賞:作曲賞
第3回ロサンゼルス映画批評家協会賞:作品賞/音楽賞
第5回サターンSF映画賞


スター・ウォーズ 新たなる希望(エピソードIV) (リミテッド・エディション2枚組) [DVD]スター・ウォーズ 新たなる希望(エピソードIV) (リミテッド・エディション2枚組) [DVD]
(2009/11/18)
マーク・ハミルハリソン・フォード

商品詳細を見る

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

コメント

コメントの投稿

Secret

カテゴリー
キーワード検索
公開年(日本)
監督 - Director -
監督or俳優
俳優(英字、ア~サ行)
俳優(タ行~、日本俳優)
最近の記事
最近のコメント
Profile

マックロウ

Author:マックロウ [日本人]
 映画が大好きで堪らない夢想家です。映画は、喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだり、『喜怒哀楽』で人にもたらしてくれます。その他にも色々な感情を人にもたらしてくれます。そんな映画が大好きです。

 俳優スティーブ・マックイーン(Steve McQueen)を敬愛しております。

アンケート
Links
男優ピックアップ
女優ピックアップ
スポンサードリンク
ベスト映画
※映画ベスト30作品以外で掲載記事より選出【50音順】
PR




楽天おすすめ
当サイトについて
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる


夢映画館は、リンクフリーとなっております。ご自由にリンクをお張り下さって結構です。
リンクする際は、どこの記事からでもコメント頂けれると幸いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。