スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー: [スポンサー広告]

映画 《 エイリアン2 》

エイリアン2
 1986年公開のアメリカ映画。宇宙船ノストロモ号の惨劇でただ1人生き残ったリプリーは、やがて地球に戻った。だがエイリアンが発見されたLV426惑星で、住民の消息が途絶える。リプリーは数名の兵士たちとLV426惑星に向かうことになる・・・。 アカデミー賞では音響編集賞、視覚効果賞を受賞した。

 監督:ジェームズ・キャメロン/出演:シガーニー・ウィーヴァー、マイケル・ビーン、キャリー・ヘン 他。


head_star.gif解説
  宇宙航海士リプリーが、宇宙海兵隊を率いてエイリアンの群れと闘う、アクション色の強いシリーズ第2作。SFホラーの古典となった前作『エイリアン』から一変し、当時『ターミネーター』で一躍、名を馳せたジェームス・キャメロンを脚本・監督に迎え、原題(Aliens)通り無数に繁殖したエイリアンと未来兵器に身を固めた兵士との戦いを描く戦争アクション映画として製作、キャッチコピーも「This time it's war.」〈今度は戦争だ〉で「二作目のジンクス」を跳ね返すヒットとなった。

 植民地海兵隊の兵士達が使用する数々の未来兵器のリアルな描写や、日本のロボットアニメの要素を採り入れたパワーローダーなど、キャメロンのマニアックなこだわりが存分に発揮されている。エイリアンの生態についても前作の設定が巧みに生かされているのに加え、新たに蟻や蜂を思わせる社会形態が設定され、その頂点に君臨するエイリアン・クイーンが登場する。

 ハイテク機器や、特別にデザインされた未来兵器の数々がスクリーンにさく裂し、ギーガーのデザインによる「エイリアン・クイーン」や、先鋭な装甲車などは、新たにコンセプトデザイナーに加わった『ブレード・ランナー』のシド・ミードが設計した。

エイリアン2


head_star.gifあらすじ
 エイリアンが宇宙貨物船ノストロモ号を襲った惨事からただ1人生き残った2等航海士リプリー(シガニー・ウィーヴァー)は、57年後、催眠カプセルの中で眠りながら宇宙空間を漂っているところを発見され、ゲッタウェイ・ステイションに連れてこられた。

 彼女は貨物船会社の上層部にエイリアンの話をするが、誰も信じようとはしない。そればかりか、エイリアンの卵の巣である未踏の惑星LV426に宇宙技術者やその家族が住みついていると聞いて驚愕するのだった。今はアチェロンと呼ばれているその惑星との連絡が途絶え、リプリーはその原因調査を依頼され、しぶしぶ宇宙海兵隊員と共に軍事用輸送船スラコ号に乗り込んだ。

 乗り組員は貨物船会社のバーク(ポール・ライザー)、植民地海兵隊員ゴーマン中尉(ウィリアム・ホープ)、一等曹長アポーネ(アル・マシューズ)、ヒックス伍長(マイケル・ビーン)、女性伍長ディートリック(シンシア・スコット)、アンドロイドのビショップ(ランス・ヘンリクセン)などだった。

エイリアン2

 母船スラコ号から荒れ果てた惑星の表面へと向かう着陸船と装甲兵員輸送車。植民地の主だったビルを探検するうち、両親と兄をエイリアンに殺されたという7歳の少女ニュート(キャリー・ヘン)を発見、救出した。建物全体をくまなく探索するうち、ほぼ全体がエイリアンとその卵に占拠されているのを知り、愕然とする。

 そして、前よりもはるかに凄絶な戦いが始まった。さすがの勇猛な兵士も敵の多勢に押され、次々と倒れていった。バークはエイリアン研究のため、リプリーとニュートにエイリアンを宿らせようと企む。会社側のあまりの非人間性に怒るリプリーと兵士たち・・・。


原題:Aliens, Alien2, AlienⅡ
公開:1986年
製作国:アメリカ
配給:20世紀フォックス
上映時間:137分



トレーラー


サウンドトラック


head_star.gifひと口コメント
公開当時、ハイテク未来兵器の数々を見せられ驚いたものですが、現在も全然違和感無く観れるのに驚きます。


head_star.gifキャスト
シガニー・ウィーバー、キャリー・ヘン、マイケル・ビーン、ランス・ヘンリクセン、ポール・ライザー、ビル・パクストン、ジェニット・ゴールドスタイン、ウィリアム・ホープ、アル・マシューズ、マーク・ロルストン、リッコ・ロス、コレット・ヒラー


head_star.gifスタッフ
監督:ジェームズ・キャメロン
製作総指揮:ゴードン・キャロル、デイヴィッド・ガイラー、ウォルター・ヒル
製作:ゲイル・アン・ハード
原案:ジェームズ・キャメロン、デイヴィッド・ガイラー、ウォルター・ヒル
脚本:ジェームズ・キャメロン
撮影:エイドリアン・ビドル
美術:ピーター・ラモント、テリー・オークランド・スノー
音楽:ジェームズ・ホーナー
編集:レイ・ラヴジョイ
衣装デザイン:エマ・ポーテウス
SFX:L・A・イフェクトグループ、ジョン・リチャードソン、ブライアン・ジョンソン
キャラクター創作:ダン・オバノン、ロナルド・シュゼット
セット:クリスピアン・サリス


head_star.gif受賞歴
第59回アカデミー賞:視覚効果賞/音響編集賞


エイリアン2 <完全版> [DVD]
エイリアン2 <完全版> [DVD]
Aliens: The Deluxe Edition サウンドトラック
Aliens: The Deluxe Edition サウンドトラック

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

コメント

コメントの投稿

Secret

カテゴリー
キーワード検索
公開年(日本)
監督 - Director -
監督or俳優
俳優(英字、ア~サ行)
俳優(タ行~、日本俳優)
最近の記事
最近のコメント
Profile

マックロウ

Author:マックロウ [日本人]
 映画が大好きで堪らない夢想家です。映画は、喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだり、『喜怒哀楽』で人にもたらしてくれます。その他にも色々な感情を人にもたらしてくれます。そんな映画が大好きです。

 俳優スティーブ・マックイーン(Steve McQueen)を敬愛しております。

アンケート
Links
男優ピックアップ
女優ピックアップ
スポンサードリンク
ベスト映画
※映画ベスト30作品以外で掲載記事より選出【50音順】
PR




楽天おすすめ
当サイトについて
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる


夢映画館は、リンクフリーとなっております。ご自由にリンクをお張り下さって結構です。
リンクする際は、どこの記事からでもコメント頂けれると幸いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。