スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー: [スポンサー広告]

映画 《 シカゴ(2002) 》

シカゴ(2002年)
 2003年に日本公開のアメリカ映画。1920年代のシカゴで、スターを夢見るロキシーが愛人殺害で逮捕される。彼女が入った留置所には、かつてのキャバレーのスターで、夫と妹を殺したヴェルマがマスコミの注目を集めていた。しかし、人気弁護士ビリーがロキシーを担当し、世間の目は彼女に注がれる・・・。アカデミー賞では作品賞を始め全6部門を受賞した大ヒットミュージカル。

 監督:ロブ・マーシャル/出演:レニー・ゼルウィガー、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、リチャード・ギア 他。


星解説
 1920年代のシカゴを舞台に、スターを夢見ながらも刑務所に収容され争いに巻き込まれるロキシー・ハートの波乱と、スターダムへと上り詰める姿を描いている。ブロードウェイの伝説的振付師・演出家ボブ・フォッシーによるトニー賞受賞作「シカゴ」を映像化した。

 犯罪の薫りが立ちこめる1920年代の背景、華やかなスターへの夢に女同士の嫉妬、そして現実のホロ苦さ。ドラマチック満点の要素が、ミュージカル・ナンバーが絶妙に溶け込む。レニー・ゼルウィガーのしたたかなヒロイン、キャサリン・ゼタ=ジョーンズの迫力のダンス、リチャード・ギアの道化的な軽妙さと、俳優たちも大健闘の演技。舞台出身の新鋭ロブ・マーシャル監督が、ブロードウェイの舞台版とは一線を画し、あくまでも映像で魅せることにこだわった傑作。

 近年のアメリカ映画にでは、ミュージカル映画はヒット作に恵まれない状況が続いていたが、本作はそのジンクスを覆した。現在もブロードウェイでロングランを続けている「シカゴ」とは振り付けや登場人物に違いがあり、ナンバーも少ない。

シカゴ(2002年)


星あらすじ
 1920年代、シカゴ。ヴォードヴィルのスターを夢見るロキシー・ハート(レニー・ゼルウィガー)は、人妻でありながら、自分をショーに売り込んでくれるというケイスリー(ドミニク・ウェスト)と浮気していたが、その言葉が嘘だったことを知り、彼を撃ち殺して逮捕されてしまう。

 一方、ロキシーの憧れの歌姫、ヴェルマ・ケリー(キャサリン・ゼタ・ジョーンズ)も殺人罪で逮捕されていた。しかしヴェルマは女看守長ママ・モートン(クイーン・ラティファ)を買収して敏腕弁護士ビリー・フリン(リチャード・ギア)を雇い、夫と姉に裏切られた被害者として自分を演出し、スターとしてのステータスをさらに上げている。

シカゴ(2002年)

 それを真似ようとしたロキシーは、お人好しの夫エイモス(ジョン・C・ライリー)を使ってビリーを雇う。かくしてロキシーはマスコミの同情を買い、シカゴ史上最もキュートな殺人犯として獄中から一世を風靡する。

 スターの座を得たロキシーはヴェルマを見下すが、社交界の花形令嬢キティー(ルーシー・リュー)が殺人事件を起こした途端、マスコミの関心はそっちに移った。ロキシーは巻き返しを図り、ビリーと共に無罪判決を勝ち取る賭けに出る。見事無罪になったのだが、その途端、マスコミや世間は彼女から離れてしまった。あっという間に落ちぶれたロキシーに、やはりくすぶっていたヴェルマが、自分と組まないかと話を持ちかける。



トレーラー


セル・ブロック・タンゴ


オール・ザット・ジャズ


原題:Chicago
公開: 2002年(アメリカ)、2003年(日本)
製作国:アメリカ
配給:ギャガ=ヒューマックス
上映時間:113分


星キャスト
レニー・ゼルウィガー、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、リチャード・ギア、クイーン・ラティファ、ジョン・C・ライリー、テイ・ディグス、ルーシー・リュー、クリスティーン・バランスキー、コルム・フィオール、ドミニク・ウェスト、ジェイン・イーストウッド、チタ・リヴェラ、スーザン・マイズナー、エカテリーナ・シェチェルカノワ、デイドレ・グッドウィン、デニーズ・フェイ、マイア・ハリソン


星スタッフ
監督:ロブ・マーシャル
製作総指揮:ニール・メロン、クレイグ・ザダン、ジェニファー・バーマン、サム・クロザーズ、メリル・ポスター、ボブ・ワインスタイン、ハーヴェイ・ワインスタイン、ジュリー・ゴールドスタイン
製作:マーティ・リチャーズ
共同製作:ドン・カーモディ
原作戯曲:モーリン・ダラス・ワトキンス
原作:ボブ・フォッシー、フレッド・エッブ
脚本:ビル・コンドン
撮影:ディオン・ビーブ
美術:ジョン・マイヤー
衣装デザイン:ロブ・マーシャル、コリーン・アトウッド
編集:マーティン・ウォルシュ
音楽:ジョン・カンダー、ダニー・エルフマン
音楽監修、モーリーン・クロウ、ポール・ボガエフ
作詞:フレッド・エッブ
作曲:ジョン・カンダー


星受賞歴
第75回アカデミー賞:作品賞/助演女優賞(キャサリン・ゼタ=ジョーンズ)/美術賞/衣装デザイン賞/録音賞/編集賞
第60回ゴールデングローブ賞:作品賞(コメディ/ミュージカル部門)/主演男優賞(コメディ・ミュージカル部門:リチャード・ギア )/主演女優賞(コメディ・ミュージカル部門:レネー・ゼルウィガー)
第56回英国アカデミー賞:助演女優賞(キャサリン・ゼタ=ジョーンズ)


シカゴ [DVD]
シカゴ [DVD]
シカゴ [Blu-ray]
シカゴ [Blu-ray]

「シカゴ」 オリジナル・サウンドトラック
「シカゴ」 オリジナル・サウンドトラック

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

コメント

コメントの投稿

Secret

カテゴリー
キーワード検索
公開年(日本)
監督 - Director -
監督or俳優
俳優(英字、ア~サ行)
俳優(タ行~、日本俳優)
最近の記事
最近のコメント
Profile

マックロウ

Author:マックロウ [日本人]
 映画が大好きで堪らない夢想家です。映画は、喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだり、『喜怒哀楽』で人にもたらしてくれます。その他にも色々な感情を人にもたらしてくれます。そんな映画が大好きです。

 俳優スティーブ・マックイーン(Steve McQueen)を敬愛しております。

アンケート
Links
男優ピックアップ
女優ピックアップ
スポンサードリンク
ベスト映画
※映画ベスト30作品以外で掲載記事より選出【50音順】
PR




楽天おすすめ
当サイトについて
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる


夢映画館は、リンクフリーとなっております。ご自由にリンクをお張り下さって結構です。
リンクする際は、どこの記事からでもコメント頂けれると幸いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。