スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー: [スポンサー広告]

映画 《 ロスト・イン・トランスレーション 》

ロスト・イン・トランスレーション
 2004年に日本公開のアメリカ映画。日本のコマーシャルに出演するために来日したハリウッド俳優のボブ・ハリス(ビル・マーレイ)は、慣れない国で言葉も通じず孤独を感じていた。同じホテルに滞在していたシャーロット(スカーレット・ヨハンソン)は結婚したばかりだが、写真家の夫は仕事に忙しく、ボブと同じように孤独であった・・・。アカデミー賞では脚本賞を受賞し、その他多数の映画賞を受賞した。

 監督:ソフィア・コッポラ/出演:ビル・マーレイ、スカーレット・ヨハンソン、ジョヴァンニ・リビシ 他。


星解説
 変貌を繰り返す街“東京”を舞台に、異国の地で孤独や疎外感を抱くふたりの男女が出会い、心を通わせていく姿をユーモラスかつ繊細なタッチで描いている。

 本作品でソフィア・コッポラ監督は、一躍アメリカで最も注目される新鋭若手監督になった。わずか400万ドルの予算と27日間で撮影されたこの作品は4400万ドルの米興収成功をおさめ、2003年の多くの映画賞を受賞した。

ロスト・イン・トランスレーション

 ソフィア・コッポラ自身が若いころ日本に滞在しており、その体験をもとにした半自伝的作品と告白していて『ロスト・イン・トランスレーション』は言語問題だけでなく夫と妻、男と女、老人と若者、友人間などの現代社会多くの人間関係における相互理解の難しさをテーマとしている。その孤独感を増幅する演出として、日本以外での上映に際しても、日本語のセリフには意図的に字幕を添付していない。

 パークハイアット東京、代官山 AIR、成願寺、河口湖カントリークラブ、東京医科大学病院、南禅寺、平安神宮、などで撮影された。

ロスト・イン・トランスレーション


星あらすじ
 ハリウッド俳優のボブ・ハリス(ビル・マーレイ)は、ウィスキーのCM撮影のために来日する。慣れない国での不安感を感じるボブは、東京のホテルに到着した翌朝、エレベーターで若いアメリカ人女性、シャーロット(スカーレット・ヨハンソン)と乗り合わせた。

 彼女はフォトグラファーの夫ジョン(ジョヴァンニ・リビシ)の仕事に同行してきた若妻で、やはり孤独と不安にさいなまれていた。やがて2人は、ホテルのバー・ラウンジで初めて言葉を交わし、親しくなる。

ロスト・イン・トランスレーション

 シャーロットの友人のパーティーに誘われ、夜の街へと出掛けたボブは、カタコトの英語を話す若者たちとの会話を楽しみ、カラオケでマイクを握るシャーロットに魅入る。2人は東京に来て初めて開放的な気分を感じた。

 ボブはCM撮影が終了したが、急きょ舞い込んだテレビ出演の話を承諾し、滞在を延ばすことになった。その間、シャーロットとランチを共にし、ホテルの部屋で古い映画を観て時を過ごし、絆を深めていった・・・。


原題:Lost in Translation
公開:2003年(アメリカ)、2004年(日本)
製作国:アメリカ
配給:東北新社
上映時間:102分



トレーラー


風をあつめて (はっぴいえんど)


Just Like Honey (The Jesus & Mary Chain)


星キャスト
ビル・マーレイ、スカーレット・ヨハンソン、ジョバンニ・リビシ、アンナ・ファリス、フランソワ・デュ・ボワ、キャサリン・ランバート、ティム・レフマン、ナンシー・シュタイナー、マシュー南(藤井隆)、田所豊、林文浩、竹下明子、HIROMIX、NIGO、藤原ヒロシ、成山明光、今井茂雄、北村信彦、桃生亜希子


星スタッフ
監督:ソフィア・コッポラ
製作総指揮:フランシス・フォード・コッポラ、フレッド・ルース
製作:ソフィア・コッポラ、ロス・カッツ
脚本:ソフィア・コッポラ
音楽:ブライアン・レイツェル、ケヴィン・シールズ
撮影:ランス・アコード
編集:サラ・フラック
美術:アン・ロス、K・K・バレット


星受賞歴
第76回アカデミー賞:脚本賞(ソフィア・コッポラ)
第61回ゴールデン・グローブ賞:作品賞(コメディ・ミュージカル)/男優賞(コメディ/ミュージカル)ビル・マーレイ/脚本賞(ソフィア・コッポラ)
第29回ロサンゼルス映画批評家協会賞:男優賞(ビル・マーレイ)/ニュー・ジェネレーション賞(スカーレット・ヨハンソン)
第70回ニューヨーク映画批評家協会賞:監督賞(ソフィア・コッポラ)/男優賞(ビル・マーレイ)
第57回英国アカデミー賞:主演男優賞(ビル・マーレイ)/主演女優賞(スカーレット・ヨハンソン)/編集賞(サラ・フラック)
第19回インディペンデント・スピリット賞:作品賞/監督賞(ソフィア・コッポラ)/主演男優賞(ビル・マーレイ)/脚本賞(ソフィア・コッポラ)


ロスト・イン・トランスレーション [DVD]
ロスト・イン・トランスレーション [DVD]

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

カテゴリー: [アメリカ映画 恋愛]

コメント

コメントの投稿

Secret

カテゴリー
キーワード検索
公開年(日本)
監督 - Director -
監督or俳優
俳優(英字、ア~サ行)
俳優(タ行~、日本俳優)
最近の記事
最近のコメント
Profile

マックロウ

Author:マックロウ [日本人]
 映画が大好きで堪らない夢想家です。映画は、喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだり、『喜怒哀楽』で人にもたらしてくれます。その他にも色々な感情を人にもたらしてくれます。そんな映画が大好きです。

 俳優スティーブ・マックイーン(Steve McQueen)を敬愛しております。

アンケート
Links
男優ピックアップ
女優ピックアップ
スポンサードリンク
ベスト映画
※映画ベスト30作品以外で掲載記事より選出【50音順】
PR




楽天おすすめ
当サイトについて
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる


夢映画館は、リンクフリーとなっております。ご自由にリンクをお張り下さって結構です。
リンクする際は、どこの記事からでもコメント頂けれると幸いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。