スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー: [スポンサー広告]

第63回カンヌ国際映画祭

 5月12日(現地時間)から開幕していた第63回カンヌ国際映画祭が、5月23日夜(現地時間)に授賞式が行われ、最高賞の「パルム・ドール」は、タイのアピチャッポン・ウィーラセタクン監督『前世を思い出せるブンミおじさん(原題)』が受賞しました。タイ映画の最高賞受賞は初となり、北野武監督『アウトレイジ』は受賞はなりませんでした。


星コンペティション部門

パルムドール
パルム・ドール
『LUNG BOONMEE RALUEK CHAT/前世を思い出せるブンミおじさん(原題)』
監督:アピチャッポン・ウィーラセタクン
キャスト:Jenjira Pongpas、Sakda Kaewbuadee
製作国:イギリス=タイ=フランス=ドイツ=スペイン


トレーラー


『DES HOMMES ET DES DIEUX/神々と人間(原題)』
グランプリ
『DES HOMMES ET DES DIEUX/神々と人間(原題)』
監督:グザヴィエ・ボーヴォワ
キャスト:ランベール・ウィルソン、ミシェル・ロンズデール
製作国:フランス

『TOURNEE/ツアー(原題)』
監督賞
『TOURNEE/ツアー(原題)』
監督:マチュー・アマルリック
キャスト:マチュー・アマルリック、アンヌ・ブノワ
製作国:フランス

『BIUTIFUL/ビューティフル(原題)』
男優賞
ハビエル・バルデム『BIUTIFUL/ビューティフル(原題)』
監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
キャスト:ハビエル・バルデム、ルーベン・オチャンディアーノ
製作国:スペイン=メキシコ

『LA NOSTRA VITA/我々の人生(原題)』
男優賞
エリオ・ゲルマノ『LA NOSTRA VITA/我々の人生(原題)』
監督:ダニエレ・ルケッティ
キャスト:ラウル・ボヴァ、エリオ・ジェルマーノ
製作国:フランス=イタリア

『COPIE CONFORME/サーティファイド・コピー(原題)』
女優賞
ジュリエット・ビノシュ『COPIE CONFORME/サーティファイド・コピー(原題)』
監督:アッバス・キアロスタミ
キャスト:ジュリエット・ビノシュ、ウィリアム・シメル
製作国:フランス=イタリア=イラン

『UN HOMME QUI CRIE (A Screaming Man)/叫ぶ男(原題)』
審査員賞
『UN HOMME QUI CRIE (A Screaming Man)/叫ぶ男(原題)』
監督:マハマット=サレー・ハルーン
キャスト:Youssouf Djaoro、Dioucounda Koma
製作国:フランス=ベルギー=チャド

『POETRY/詩(原題)』
脚本賞
『POETRY/詩(原題)』
監督:イ・チャンドン
キャスト:ユン・ジョンヒ、アン・ネサン
製作国:韓国

カメラドール(新人監督賞)
『ANO BISIESTO(原題)』
監督:マイケル・ロウ
製作国:メキシコ

高等技術貢献賞(録音)
レスリー・シャツ『BIUTIFUL/ビューティフル(原題)』
監督:アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ
製作国:スペイン=メキシコ


星短編部門

パルムドール
『CHIENNE D'HISTOIRE (BARKING ISLAND)(原題)』
監督:セルジュ・アヴェキアン(アニメ作品)
製作国:フランス


星ある視点部門

ある視点部門賞
『HAHAHA(原題)』
監督:ホン・サンスー
製作国:韓国

審査員賞
『OCTUBRE(原題)』
監督:ダニエル・ベガ&ディエゴ・ベガ
製作国:ペルー=ベネズエラ=スペイン

女優賞
『LOS LABIOS(原題)』
監督:イヴァン・ファンド&サンチアーゴ・ロザ
製作国:アルゼンチン


星コンペティション部門選出作品
『LUNG BOONMEE RALUEK CHAT/前世を思い出せるブンミおじさん(原題)』
『DES HOMMES ET DES DIEUX/神々と人間(原題)』
『TOURNEE/ツアー(原題)』
『UN HOMME QUI CRIE (A Screaming Man)/叫ぶ男(原題)』
『BIUTIFUL/ビューティフル(原題)』
『LA NOSTRA VITA/我々の人生(原題)』
『COPIE CONFORME/サーティファイド・コピー(原題)』
『POETRY/詩(原題)』
『アウトレイジ』
『ザ・プリンセス・オブ・モンパンシエ(英題)』
『アナザー・イヤー(原題)』
『フェア・ゲーム(原題)』
『アウトサイド・オブ・ザ・ロー(英題)』
『重慶ブルース(英題)』
『マイ・ジョイ(英題)』
『テンダー・サン-ザ・フランケンシュタイン・プロジェクト(英題)』
『ザ・ハウスメイド(英題)』(英題)
『UTOMLYONNYE SOLNTSEM 2: PREDSTOYANIE(原題)』
『ルート・アイリッシュ(原題)』


星審査員
委員長:ティム・バートン (アメリカ映画監督)
アルベルト・バーバラ (イタリア撮影監督)
ケイト・ベッキンセイル (イングランド女優)
エマニュエル・カレール (フランス作家・脚本家・映画監督)
ベニチオ・デル・トロ (プエルトリコ俳優)
アレクサンドル・デプラ (フランス作曲家)
ビクトル・エリセ (スペイン映画監督)
シェーカル・カプール (インド映画監督)
ジョヴァンナ・メッツォジョルノ(イタリア俳優)

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

カテゴリー: [映画情報]

コメント

コメントの投稿

Secret

カテゴリー
キーワード検索
公開年(日本)
監督 - Director -
監督or俳優
俳優(英字、ア~サ行)
俳優(タ行~、日本俳優)
最近の記事
最近のコメント
Profile

マックロウ

Author:マックロウ [日本人]
 映画が大好きで堪らない夢想家です。映画は、喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだり、『喜怒哀楽』で人にもたらしてくれます。その他にも色々な感情を人にもたらしてくれます。そんな映画が大好きです。

 俳優スティーブ・マックイーン(Steve McQueen)を敬愛しております。

アンケート
Links
男優ピックアップ
女優ピックアップ
スポンサードリンク
ベスト映画
※映画ベスト30作品以外で掲載記事より選出【50音順】
PR




楽天おすすめ
当サイトについて
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる


夢映画館は、リンクフリーとなっております。ご自由にリンクをお張り下さって結構です。
リンクする際は、どこの記事からでもコメント頂けれると幸いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。