2010年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー: [スポンサー広告]

映画 《 アダムス・ファミリー 》

映画 《 アダムス・ファミリー 》
 バリー・ソネンフェルドが監督によるコメディ映画。城のような館に住む、当主ゴメス、妻モーティシア、子供のウェンズデーとパグズリー、モーティシアの母グラニー、それに物言わぬ執事ラーチとハンド君(手)のアダムス・ファミリー。そこへ長い間行方不明だったゴメスの兄、フェスターが帰ってきた。大喜びする一家。だがそれは、アダムス一家のばく大な財産を狙う、悪玉たちのワナだった……。

 監督:バリー・ソネンフェルド/出演:アンジェリカ・ヒューストン、ラウル・ジュリア、クリストファー・ロイド 他。

続きを読む……
スポンサーサイト

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

映画 《 バッファロー'66 》

映画 《 バッファロー'66 》
 ヴィンセント・ギャロが監督・脚本・音楽・主演の4役をこなした異色の傑作ラブ・ストーリー。5年ぶりに刑務所を出所し、故郷バッファローに戻ってきたビリー。両親に服役していたことを隠しているビリーは幸せな結婚生活をしていると嘘をつく。そのために通りすがりの偶然出くわした少女レイラを誘拐し、拉致をする。両親の前で妻の演技をするよう脅迫して、家に連れて帰るが……。

 監督:ヴィンセント・ギャロ/出演:ヴィンセント・ギャロ、クリスティナ・リッチ、アンジェリカ・ヒューストン 他。

続きを読む……

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

カテゴリー: [アメリカ映画 恋愛]

映画 《 モンスター 》

映画 《 モンスター 》
 パティ・ジェンキンス監督が、実在した元娼婦の連続殺人犯の真実を映画化。アカデミー賞ではシャーリーズ・セロンが主演女優賞をその他の映画賞でも多数の女優賞を受賞した。ヒッチハイクをしながら男に身体を売る生活に疲れ果てたアイリーン・ウォーノス。有り金の5ドルを使い果たして死のうと決め、飛び込んだバーで、彼女は一人の女性セルビーと出会う。初めて自分を偏見なく受け入れてくれる人物と出会ったと感じたアイリーンは……。

 監督:パティ・ジェンキンス/出演:シャーリーズ・セロン、クリスティナ・リッチ、ブルース・ダーン 他。

続きを読む……

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

映画 《 ディアボロス 悪魔の扉 》

映画 《 ディアボロス 悪魔の扉 》
  テイラー・ハックフォード監督によるオカルト映画。弁護士ケヴィンはニューヨークの法律事務所から破格の条件でスカウトされる。そこで彼を待っていたのは、巨悪にまみれた仕事や、虚飾に満ちた世界だった。ボスの下で意気揚々と仕事をこなすケヴィン、その陰で妻アンは孤独感を募らせ精神を病んでしまう。そして一癖も二癖もある法律事務所のボス、ミルトンの隠された素顔も徐々に明らかにされる……。

 監督:テイラー・ハックフォード/出演:キアヌ・リーヴス、アル・パチーノ、シャーリーズ・セロン 他。

続きを読む……

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

映画 《 マトリックス 》

映画 《 マトリックス 》
 ウォシャウスキー兄弟による近未来SFアクションの傑作。アカデミー賞では、視覚効果賞を始め全4部門を受賞した。コンピュータプログラマーとして働くトマス・アンダーソンには、凄腕ハッカー“ネオ”という別の顔を持つ彼は、正体不明の美女トリニティに導かれ、モーフィアスという男と出会った。モーフィアスはネオが、マトリックスと呼ばれる仮想現実から人類を救いだす「救世主」だと告げた……。

 監督:ウォシャウスキー兄弟/出演:キアヌ・リーヴス、ローレンス・フィッシュバーン、キャリー=アン・モス 他。

続きを読む……

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

カテゴリー
キーワード検索
公開年(日本)
監督 - Director -
監督or俳優
俳優(英字、ア~サ行)
俳優(タ行~、日本俳優)
最近の記事
最近のコメント
Profile

マックロウ

Author:マックロウ [日本人]
 映画が大好きで堪らない夢想家です。映画は、喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだり、『喜怒哀楽』で人にもたらしてくれます。その他にも色々な感情を人にもたらしてくれます。そんな映画が大好きです。

 俳優スティーブ・マックイーン(Steve McQueen)を敬愛しております。

アンケート
Links
男優ピックアップ
女優ピックアップ
スポンサードリンク
ベスト映画
※映画ベスト30作品以外で掲載記事より選出【50音順】
PR




楽天おすすめ
当サイトについて
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる


夢映画館は、リンクフリーとなっております。ご自由にリンクをお張り下さって結構です。
リンクする際は、どこの記事からでもコメント頂けれると幸いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。