アメリカ映画 戦争

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー: [スポンサー広告]

映画 《 硫黄島からの手紙 》

映画 《 硫黄島からの手紙 》
 クリント・イーストウッド監督による戦争映画の傑作。ロサンゼルス映画批評家協会賞では作品賞を始め、多数の映画賞を受賞した。2006年、硫黄島。地中から発見された数百通もの手紙。それは、61年前にこの島で戦った男たちが家族に宛てて書き残したものだった。届くことのなかった手紙に、彼らは何を託したのか……。

 監督:クリント・イーストウッド/出演:渡辺謙、二宮和也、伊原剛志 他。

続きを読む……
スポンサーサイト

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

カテゴリー: [アメリカ映画 戦争]

映画 《 父親たちの星条旗 》

映画 《 父親たちの星条旗 》
 2006年公開のアメリカ映画。硫黄島での闘いを、米国側と日本側から描いたクリント・イーストウッド監督による『硫黄島2部作』の米国側の作品。太平洋戦争末期、硫黄島に上陸した米軍は日本軍の壮絶な攻めに苦戦をしいられつつも、圧倒的な戦力で山の頂上に星条旗を立てた。その写真は米国の勝利を映し出し、旗を立てた3人は、帰国すると英雄となっていた。しかし、そこには写真に映らない事実があり、それは政府の都合で封印されてしまう……。

 監督:クリント・イーストウッド/出演:ライアン・フィリップ、ジェシー・ブラッドフォード、アダム・ビーチ 他。

続きを読む……

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

カテゴリー: [アメリカ映画 戦争]

映画 《 プライベート・ライアン 》

プライベート・ライアン
 1998年に公開のアメリカ映画。 第二次大戦末期の1944年6月。、連合軍によるフランス・ノルマンディ上陸作戦は成功に終わったが、多くの死傷者を出していた。生き延びたジョン・ミラー大尉(トム・ハンクス)は、上層部からジェームズ・ライアン二等兵(マット・デイモン)の戦場から救出を命じられた。ミラー大尉は中隊から7人の兵士を選び出し、ライアン二等兵の行方を求めて敵地に向かう……。アカデミー賞では監督賞、撮影賞、音響賞、音響効果編集賞、編集賞の5部門を受賞した。

 監督:スティーヴン・スピルバーグ/出演:トム・ハンクス、トム・サイズモア、エドワード・バーンズ、ヴィン・ディーゼル、ジョヴァンニ・リビシ 他。

続きを読む……

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

カテゴリー: [アメリカ映画 戦争]

地上より永遠に

地上より永遠に
 地上より永遠に(ここよりとわに)は、1953年に公開のアメリカ映画。1941年夏のハワイ・ホノルル基地に赴任してきた青年ラッパ手プルー(モンゴメリー・クリフト)は、上官に逆らったことから孤立無援となっていく。唯一彼をかばうアンジェロ(フランク・シナトラ)は営倉入りとなり、残忍な主任(アーネスト・ボーグナイン)に虐待される……。アカデミー賞では作品・監督・脚色・撮影・録音・編集・助演男優(フランク・シナトラ)・助演女優(ドナ・リード)の8部門を受賞した名作。

 監督:フレッド・ジンネマン/出演:バート・ランカスター、モンゴメリー・クリフト、デボラ・カー、フランク・シナトラ、ドナ・リード 他。

続きを読む……

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

カテゴリー: [アメリカ映画 戦争]

プラトーン

プラトーン
 1987年に日本公開のアメリカ映画。クリス・テイラーがベトナムにやって来たのは1967年。大学を中退してまでベトナムに志願したのは、次々と徴兵されてゆく彼と同年代の若者たちのほとんどが、少数民族や貧しい者たちだった事に対する義憤からであった。だが、いきなり最前線の戦闘小隊に配属されたテイラーにとって、戦争の現実は彼の想像をはるかに超えた過酷なものだった……。アカデミー賞では 作品賞、監督賞、編集賞、録音賞の4部門、その他多数の映画賞を受賞した傑作。

 監督:オリヴァー・ストーン/出演:チャーリー・シーン、トム・ベレンジャー、ウィレム・デフォー、フォレスト・ウィテカー  他。

続きを読む……

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

カテゴリー: [アメリカ映画 戦争]
カテゴリー
キーワード検索
公開年(日本)
監督 - Director -
監督or俳優
俳優(英字、ア~サ行)
俳優(タ行~、日本俳優)
最近の記事
最近のコメント
Profile

マックロウ

Author:マックロウ [日本人]
 映画が大好きで堪らない夢想家です。映画は、喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだり、『喜怒哀楽』で人にもたらしてくれます。その他にも色々な感情を人にもたらしてくれます。そんな映画が大好きです。

 俳優スティーブ・マックイーン(Steve McQueen)を敬愛しております。

アンケート
Links
男優ピックアップ
女優ピックアップ
スポンサードリンク
ベスト映画
※映画ベスト30作品以外で掲載記事より選出【50音順】
PR




楽天おすすめ
当サイトについて
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる


夢映画館は、リンクフリーとなっております。ご自由にリンクをお張り下さって結構です。
リンクする際は、どこの記事からでもコメント頂けれると幸いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。