ロバート・デュヴァル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー: [スポンサー広告]

ゴッドファーザー PART II

ゴッドファーザー PART II
 1975年に公開のアメリカ映画。 第一作からファミリーの長となったマイケル・コルレオーネは、根拠地をニューヨークからネバダ州に移していた。マイケルの頭の中には、海を渡った父ヴィトー・コルレオーネが、一代でファミリーを築きあげた苦難の道のりが巡ってくる。少年ヴィトーの父親は、マフィアの親分ドン・チッチオに殺され、その葬列がされていた……。アカデミー賞では、作品賞、助演男優賞、監督賞、脚色賞、作曲賞、美術賞の6部門を受賞した傑作。

 監督:フランシス・フォード・コッポラ/出演:アル・パチーノ、ロバート・デュヴァル、ダイアン・キートン、ロバート・デ・ニーロ 他。

続きを読む……
スポンサーサイト

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

カテゴリー: [アメリカ映画 犯罪]

アラバマ物語

アラバマ物語
 1963年に日本公開のアメリカ映画。1930年代、黒人差別がはびこるアメリカ南部で、白人少女を暴行した罪で起訴された黒人を弁護することになった、幼い息子と娘を抱えるフィンチ弁護士は、町の人々から白い眼で見られながらも正義を通そうとする。その一方フィンチのふたりの子どもによって、近所の幽霊屋敷に住むブーという謎の男にまつわるエピソードが並行してつづられていく……。アカデミー賞では主演男優賞(グレゴリー・ペック)、脚色賞、美術賞(白黒)の3部門を受賞した名作。

 監督:ロバート・マリガン/出演:グレゴリー・ペック、メアリー・バダム、フィリップ・アルフォード、ロバート・デュヴァル 他。

続きを読む……

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

カテゴリー: [アメリカ映画 法廷]

映画 《 地獄の黙示録 》

地獄の黙示録
 1980年に日本公開のアメリカ映画作品。1960年代末のベトナム。ウィラード大尉は、ジョングルの奥地で王国を築いたカーツ大佐を暗殺する命令を受け、4人の部下と共に川を上っていく。その道中でウィラードはベトナム戦争の惨状、狂気を目にする。そしてついに彼はカーツと対峙するが・・・。カンヌ国際映画祭で最高賞のパルム・ドール、アカデミー賞では撮影賞と音響賞を受賞した。

監督:フランシス・フォード・コッポラ/出演:マーロン・ブランド、マーティン・シーン、ロバート・デュヴァル、デニス・ホッパー 他。

続きを読む……

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

カテゴリー: [アメリカ映画 戦争]

映画 《 ゴッドファーザー 》

ゴッドファーザー
 1972年公開のアメリカ映画作品。シシリーからアメリカに移住し、一代で財を成したドン・コルレオーネ。三男のマイケルはひとり堅気な人生を送ろうとしていたが、敵対するファミリーにドンが襲われ重傷を負った時、彼は報復を決意する。そしてニューヨークは抗争の場と化していった・・・。 アカデミー賞では作品賞・主演男優賞・脚色賞を受賞。 
 
 監督:フランシス・フォード・コッポラ/出演:マーロン・ブランド、アル・パチーノ、ジェームズ・カーン、ロバート・デュヴァル 他

続きを読む……

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

カテゴリー: [アメリカ映画 犯罪]

映画 《ブリット》

ブリット
 1968年に公開のアメリカ映画。証言台に立つためにサンフランシスコへやってくるギャング、ジョニーの護衛を頼まれたブリット。しかし、ジョニーが何者かに殺されてしまう。そんな中ブリットは、護衛の依頼主の不審な行動に目を付け、執拗な捜査を開始する・・・。アカデミー賞では、編集賞を受賞したカーチェイスが今も語り継がれる刑事アクションの傑作。

 監督:ピーター・イェーツ/出演:スティーヴ・マックィーン、ジャクリーン・ビセット、ロバート・ヴォーン、ロバート・デュヴァル 他。

続きを読む……

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

カテゴリー: [アメリカ映画 刑事]
カテゴリー
キーワード検索
公開年(日本)
監督 - Director -
監督or俳優
俳優(英字、ア~サ行)
俳優(タ行~、日本俳優)
最近の記事
最近のコメント
Profile

マックロウ

Author:マックロウ [日本人]
 映画が大好きで堪らない夢想家です。映画は、喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだり、『喜怒哀楽』で人にもたらしてくれます。その他にも色々な感情を人にもたらしてくれます。そんな映画が大好きです。

 俳優スティーブ・マックイーン(Steve McQueen)を敬愛しております。

アンケート
Links
男優ピックアップ
女優ピックアップ
スポンサードリンク
ベスト映画
※映画ベスト30作品以外で掲載記事より選出【50音順】
PR




楽天おすすめ
当サイトについて
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる


夢映画館は、リンクフリーとなっております。ご自由にリンクをお張り下さって結構です。
リンクする際は、どこの記事からでもコメント頂けれると幸いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。