フェイ・ダナウェイ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー: [スポンサー広告]

映画 《 ジャンヌ・ダルク 》

映画 《 ジャンヌ・ダルク 》
 リュック・ベッソン監督による歴史上名高い悲劇の聖女ジャンヌ・ダルクの生涯を描いた映画。15世紀、イギリスとの戦争に明け暮れるフランスに突如現れた17歳の少女、ジャンヌ・ダルク。「神の声を聞いた」というジャンヌは、王太子に認められフランス軍を指揮。疑問視する周囲をよそ目に、烈火の如く激した彼女は、劣勢のフランス軍を率いて奇跡的な勝利を収めるが……。

 監督:リュック・ベッソン/出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、ジョン・マルコヴィッチ、フェイ・ダナウェイ、ダスティン・ホフマン 他。

続きを読む……
スポンサーサイト

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

カテゴリー: [合作映画 伝記]

映画 《 華麗なる賭け 》

華麗なる賭け
 1968年に公開のアメリカ映画。危険な冒険に魅せられているセレブ紳士のトーマス・クラウンは、かねてより計画していた銀行強盗を初顔合わせの男たちに命じ、見事に成功。その後、銀行が加入していた保険会社の調査員ビッキーは、マローン警部と協力して調査を行ううち、トーマスを犯人と睨むようになるものの、同時に彼に心惹かれてしまう・・・。アカデミー賞では歌曲賞を受賞。

 監督:ノーマン・ジュイソン/出演:スティーブ・マックイーン、フェイ・ダナウェイ、ポール・バーク 他。

続きを読む……

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

映画 《 俺たちに明日はない 》

俺たちに明日はない
 1968年に日本公開のアメリカ映画。経済恐慌にあえぐ30年代のアメリカでは、ギャングが横行していた。なかでもひときわ悪名高い男女の2人組みが、ボニー&クライドだ。無軌道に犯罪を重ねる彼らは、娯楽のない国民のヒーロー的存在になる・・・。アカデミー賞では、助演女優賞(エステル・パーソンズ)、撮影賞の2部門を受賞したアメリカン・ニューシネマの先駆けであり名作である。

 監督:アーサー・ペン/出演:ウォーレン・ベイティ、フェイ・ダナウェイ、ジーン・ハックマン 他。

続きを読む……

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

映画 《 タワーリング・インフェルノ 》

タワーリング・インフェルノ
 1975年に日本公開のアメリカ映画。サンフランシスコに建てられた、地上138階という世界一の超高層ビル「グラス・タワー」。その落成式当日、地下にある発電機のちょっとした故障から、火災が発生。数百人の生命をのみこむ炎の地獄と化して燃え上がる。とり残された人々を救うため、ビル設計者や消防隊長らは救出作戦を実行に移した・・・。アカデミー賞では、撮影賞、編集賞、歌曲賞を受賞したパニック映画の超大作である。

 監督:ジョン・ギラーミン/出演:スティーヴ・マックィーン、ポール・ニューマン、ウィリアム・ホールデン 他。

続きを読む……

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

カテゴリー
キーワード検索
公開年(日本)
監督 - Director -
監督or俳優
俳優(英字、ア~サ行)
俳優(タ行~、日本俳優)
最近の記事
最近のコメント
Profile

マックロウ

Author:マックロウ [日本人]
 映画が大好きで堪らない夢想家です。映画は、喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだり、『喜怒哀楽』で人にもたらしてくれます。その他にも色々な感情を人にもたらしてくれます。そんな映画が大好きです。

 俳優スティーブ・マックイーン(Steve McQueen)を敬愛しております。

アンケート
Links
男優ピックアップ
女優ピックアップ
スポンサードリンク
ベスト映画
※映画ベスト30作品以外で掲載記事より選出【50音順】
PR




楽天おすすめ
当サイトについて
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる


夢映画館は、リンクフリーとなっております。ご自由にリンクをお張り下さって結構です。
リンクする際は、どこの記事からでもコメント頂けれると幸いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。