シドニー・ルメット

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー: [スポンサー広告]

映画 《 十二人の怒れる男(1957) 》

十二人の怒れる男(1957)
 1959年に日本公開のアメリカ映画。17歳の少年による殺人事件の裁判で、12人の陪審員中11人は有罪に投票するが、ひとりだけ証拠に疑問を持ち無罪を主張。白熱する議論と説得の中、ひとり、またひとりと無罪の方へ心が傾いていく……。ベルリン国際映画祭で金熊賞を受賞した名作。

 監督:シドニー・ルメット/出演:ヘンリー・フォンダ、リー・J・コッブ、エド・ベグリー 他。

続きを読む……
スポンサーサイト

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

カテゴリー: [アメリカ映画 法廷]

質屋

質屋
 1968年に日本公開のアメリカ映画。ユダヤ人という理由で妻子を殺された大学教授ソルは、人間不信に陥り、金だけを信じて質屋を営むようになる。従業員や彼を慕う女性の心遣いにも、彼は自分の周囲の壁を崩そうとはしない。だが、一人の女性の死が、彼に人間らしい心を取り戻させる……。ベルリン国際映画祭でロッド・スタイガーが男優賞を受賞した。

 監督:シドニー・ルメット/出演:ロッド・スタイガー、ジェラルディン・フィッツジェラルド、ブロック・ピータース 他。

続きを読む……

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

映画 《 狼たちの午後 》

狼たちの午後
 1976年に日本公開のアメリカ映画作品。うだるような暑さが続くニューヨーク市ブルックリン区。元銀行員のソニーは、彼の男色相手を性転換させる資金を稼ぐため、相棒のサルと共に銀行を襲撃する。途中で怖気づいた仲間が逃亡するというハプニングはあったものの、無事に銀行を占拠することに成功したソニーとアル。しかし金庫の中は空っぽだった・・・。アカデミー賞では脚本賞を受賞。

 監督: シドニー・ルメット/出演:アル・パチーノ、ジョン・カザール、チャールズ・ダーニング 他

続きを読む……

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

カテゴリー: [アメリカ映画 犯罪]

映画 《 評決 》

評決
 1983年日本公開のアメリカ映画。本来、弱者のためにあるはずの法律が、強者によって利用され、弱者を追い詰めてゆく・・・。一体、法とは何なのか、そして正義とは?法律に、正義に苦悩し、自身の信念と勇気に立ち上がる初老の弁護士を描く。

 監督: シドニー・ルメット/出演: ポール・ニューマン、シャーロット・ランプリング、ジェームズ・メイソン 他。

続きを読む……

| 映画 | 洋画 | 邦画 |

カテゴリー: [アメリカ映画 法廷]
カテゴリー
キーワード検索
公開年(日本)
監督 - Director -
監督or俳優
俳優(英字、ア~サ行)
俳優(タ行~、日本俳優)
最近の記事
最近のコメント
Profile

マックロウ

Author:マックロウ [日本人]
 映画が大好きで堪らない夢想家です。映画は、喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだり、『喜怒哀楽』で人にもたらしてくれます。その他にも色々な感情を人にもたらしてくれます。そんな映画が大好きです。

 俳優スティーブ・マックイーン(Steve McQueen)を敬愛しております。

アンケート
Links
男優ピックアップ
女優ピックアップ
スポンサードリンク
ベスト映画
※映画ベスト30作品以外で掲載記事より選出【50音順】
PR




楽天おすすめ
当サイトについて
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる


夢映画館は、リンクフリーとなっております。ご自由にリンクをお張り下さって結構です。
リンクする際は、どこの記事からでもコメント頂けれると幸いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。